【参加小学生募集】2019年度 シーパラこども海育塾[5/24締切]

この記事は、教育ネットワーク参加団体

横浜・八景島シーパラダイスからのお知らせです

塾生大募集!!

 「海」、「島」、「生きもの」の魅力を楽しめる日本最大級の水族館『横浜・八景島シーパラダイス』では、今年で5回目となる小学生のお子さまとその保護者の方を対象とした教育プログラム「シーパラこども海育(うみいく)塾」を6月より開講いたします。

 次世代を担うこどもたちが生物多様性や地球温暖化について学び、海とふれあい、海を知り、海と共に成長していくことを願って、大学や研究機関、地域の方々との連携により実現した年間10回の体験型授業です。

 

【後援】横浜市温暖化対策統括本部/読売新聞東京本社


読売教育ネットワークが取材しました!

海に学ぶ3 漁業のあり方、野生動物との共生探る(会報51号)

海に学ぶ2 地球の環境 海のおかげ(会報48号)

海に学ぶ1 不思議いっぱい 魅力いっぱい(会報46号)

 

<実施期間>

2019年6月~2020年3月まで

 

<募集人数>

小学校1~6年生のお子さま25名とその保護者1名(2019年4月1日時点での学年)

※計10回の企画に継続的にご参加いただける方で、募集要項の全てに同意いただける方

 

<参加費用>

年会費 30,000円(親子1組さま分)

※シーパラプレミアムパスをお持ちの方は27,000円

 

<応募方法>

詳細、お問い合わせ、お申し込みは>>こちらから(横浜・八景島シーパラダイスウェブサイト)

※応募締め切りは5月24日

(2019年5月14日 11:25)
TOP