【参加者募集】2/23 新聞@スクールセミナー「AI時代こそ新聞活用」

 情報教育と脳科学の専門家と一緒に、新聞を活用した学習について考えます。パソコンやスマホでSNSを使いこなし、短文でやり取りする今の子供たちは、読解力が低下してきていると指摘されています。多くの仕事がAIに取って代わられると言われるこれからの時代に、新聞を教材に用いることはどのような意義があるのでしょうか。小中学校の教諭による新聞を活用した授業実践発表もあります。

 

<日時>

2019年2月23日(土)14:00~17:00(受付開始13:30)

 

<会場>

読売新聞東京本社(東京都千代田区大手町1-7-1)

 

<テーマ>

「AI時代こそ新聞活用」

■基調講演

 赤堀侃司・日本教育情報化振興会会長(情報教育)

■実践報告

 山岸幸枝・東京都荒川区立汐入小学校教諭

 櫻井直・東京都豊島区立明豊中学校教諭

■座談会

 益川弘如・聖心女子大教授(認知科学)

 関口修司・日本新聞協会IEコーディネーター

 赤堀侃司会長、山岸幸枝教諭、新聞記者

 司会:秋山純子・読売新聞東京本社教育ネットワーク事務局アドバイザー

 

<対象>

教育関係者および関心のある参加希望者

 

<申し込み方法>

必要事項を記入の上、メールまたはFAXでお申し込みください。申し込み多数の場合は抽選。参加いただく方には聴講券をお送り致します。

>>チラシ・FAX用紙のダウンロードはこちら

 

件名:「新聞@スクールセミナー申し込み」

(1)郵便番号(2)住所(3)氏名(ふりがな)(4)電話番号(日中連絡可能)(5)勤務先・学校名

メール:ednet@yomiuri.com

FAX:03-3217-8362

はがき:〒100-8055 読売新聞東京本社 教育ネットワーク事務局「新聞@スクールセミナー係」

 

<締め切り>

2月10日(日)

 

<問い合わせ>

読売新聞教育ネットワーク事務局

03-3217-1989(平日10:00~17:00)

(2018年12月19日 16:00)
TOP