個人情報の取り扱いについて

読売新聞東京本社、大阪本社及び西部本社(以下、読売新聞社といいます)は、個人情報の取得、利用、管理等に関し「読売新聞個人情報保護指針」を定めています。
 読売新聞社は、インターネットサイトの特性を考慮し、読売新聞社が運営するサイト(以下、自社サイトといいます)を安心してご利用いただけるようにするため、読売新聞個人情報保護指針を踏まえYOMIURI ONLINEおよびその関連サイトにおける個人情報の取り扱い基準(以下、本基準といいます)を定めました。
 本基準における「個人情報」とは、個人情報保護法の対象となる「個人情報」を意味します。

▽適用対象
本基準は、次の各号の「自社サイト」に適用します。
(1)YOMIURI ONLINE >>
 「大手小町」等アドレスに「yomiuri.co.jp」が含まれる専門サイトや、「ニュース読売・報知」等、モバイ ル端末向けのサイトを含みます。
(2)The Japan News >>
(3)ヨミドクター病院ガイド検索 >>
(4)ヨミドクター医療・介護求人 >>
▽個人情報等の取得
1.読売新聞社は、次の各号の場合に個人情報を取得することがあります。
(1)アンケート、クイズ、プレゼントの回答や応募
(2)イベント、セミナーの申し込み
(3)商品購入
(4)会員向けサービスの登録や確認
(5)読売新聞社への各種お問い合わせや投稿
2.読売新聞社は、自社サイトにスマートフォン等の携帯端末でアクセスした利用者および読売新聞社の携帯端末向けアプリケーション利用者の契約者・端末固有IDおよび位置情報等の情報を取得する場合があります。
▽個人情報の利用目的
読売新聞社が取得する個人情報の利用目的は次の各号のとおりです。
(1)メールマガジンなど各種サービスの提供
(2)アンケート、クイズ、プレゼント等の応募者特定および当選通知
(3)会員向けサービスの提供、会員認証、確認およびお問い合わせへの回答
(4)広告主から委託された製品案内、サービス案内、商品、資料、アンケート等の送付
(5)コンテンツ、サービス、広告の改良、カスタマイズおよび開発
(6)統計処理したデータの作成。データは広告主やコンテンツ提供者に提示することがあります
▽広告・企画特集等
1.読売新聞社は、自社サイトの広告特集および企画特集等で、広告主や提携企業等の委託を受け、製品やサービスの案内、賞品・資料・アンケート等の送付のため個人情報を収集して当該広告主等の第三者に提供することがあります。その場合は提供先や利用目的を必ず明示します。
2.自社サイトの広告特集および企画特集等において、広告主や提携企業等がアンケート・プレゼント・資料請求をともなう企画を実施する場合があります。この場合、個人情報の取得・利用・管理は当該広告主や提携企業等が行います。読売新聞社は、個人情報を取得する広告主や提携企業等を必ず明示するとともに、個人情報の厳重管理を求めます。
▽個人情報の第三者への提供
 読売新聞社は、あらかじめ同意いただいている場合を除いて、原則として個人情報を第三者へ提供しません。ただし、次の各号の場合には、個人情報を第三者に提供することがあります。
(1)法律上の義務を履行するために必要な場合
(2)公的機関から任意で提供を求められ、読売新聞社が適切であると判断した場合
(3)人の生命、身体、健康、財産等の重要な利益を保護するために必要な場合
(4)法令または利用規約等に対する違反行為ならびに業務妨害等により読売新聞社、読売新聞社グループ各社、コンテンツ提供者、広告主または提携企業等の権利、財産、サービス等を保護するために必要と認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
▽個人情報の管理等
1.読売新聞社は、「読売新聞個人情報保護指針」に基づき、自社サイトで取得した個人情報について、不正アクセス、改ざん、漏洩等がないよう責任者を決めて適切に管理しています。個人情報として入力された個々のデータには権限を与えられた責任者しかアクセスはできません。
2.個人情報のデータが保存されているサーバーの運用・管理は原則として読売新聞社が行っています。
3.個人情報の開示・訂正等をお求めの方は、読売新聞社各本社のページをご覧ください。
東京本社 >>
大阪本社 >>
西部本社 >>
▽免責事項
読売新聞社は、自社サイトのリンク先等で、リンク先サイトの運営主体等が行なう個人情報の取得・利用・管理に関しては責任を負いません。リンク先のサイト等で個人情報を登録される方は、そのページの条件等をお読みください。
▽クッキー等の使用とターゲティング広告についてはヨミウリ・オンラインのサイトポリシーページをご参照ください
TOP