【8/1募集開始】第67回読売教育賞 全13部門

 小中高などの教員や教育関係団体・個人の優れた実践を表彰する「第67回読売教育賞」は、8月1日から22日まで応募を受け付けます。

 全国の教育現場に広がりを見せている「まわしよみ新聞」(第66回NIE部門最優秀賞、大阪・まわしよみ新聞実行委員会)や「睡眠教育(眠育)」(第65回児童生徒指導部門、大阪府堺市立三原台中学校)、短期間できれいな字が書けるようになると好評の「六度法」(第54回国語教育部門、富澤敏彦氏)など、多くの優れた教育実践が受賞しています。

 自薦、他薦は問いません。創意と工夫にあふれる教育活動や指導の実践報告をお寄せ下さい。

 

<募集部門>

(1)国語教育(2)算数・数学教育(3)理科教育(4)社会科教育(5)生活科・総合学習(6)健康・体力づくり(7)外国語・異文化理解(8)児童生徒指導(9)カリキュラム・学校づくり(10)地域社会教育活動(11)NIE(12)特別支援教育(13)音楽教育

 

<募集対象>

小中高校、特別支援学校、幼稚園、保育所、認定こども園、児童館、学童保育所の長および教職員、スクールカウンセラー、PTA、社会教育団体、教育委員会、博物館などの関係者

 

<表彰>

部門別に最優秀賞(盾と副賞50万円)、優秀賞(盾)を選びます。

 

<募集期間>

8月1日(水)~22日(水)。同日消印有効

 

<発表>

11月上旬(予定)、読売新聞紙上で。

 

<問い合わせ>

読売教育賞事務局 TEL 03・6739・6713

 

募集要項など詳しくは>>読売教育賞のウェブサイト

(2018年4月11日 06:00)
TOP