読売教育ネットワークニュース

読売教育ネットワークからのお知らせや、教育に関連するイベント募集など、さまざまな情報をお伝えします。
「こども参観日」に新聞講座 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(2017年8月10日)

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(東京都千代田区大手町)で2日、「こども参観日」が開かれ、読売KODOMO新聞編集部の飯田真優子記者が、新聞記事の構造について話したり、「KODOMO新聞」を使ったクイズを行なったりして、子どもたちに新聞の読み方を説明した。


 「こども参観日」は、今年で2回目。子どもたちに親の職場を見学し、仕事を理解してもらおうと行なっている。集まったのは社員の小学生の子どもたち85人。初めに入社式を行った。増田康浩人事部長は「今日は元気よくあいさつをして過ごしてください。皆さんに大切に持って帰ってほしいものがあります。それは日ごろ一緒懸命に会社で働いているお父さん、お母さんへの感謝の気持ちです」と歓迎のあいさつをした。


 進行役の同証券人事部ダイバーシティ推進室の濵畑めぐ美部長代理が「証券会社員が朝まずすることは、新聞を読むことです」と説明した後、飯田記者が「KODOMO新聞」を手に「新聞とはみんなが知らないことを伝えるものですが、KODOMO新聞は一週間にあったことの中から私たち記者が相談して皆さんに伝えたいことを考えて作っています」と話した。同新聞はニュースだけでなく漫画やおもちゃの紹介、英語の勉強が出来るコーナーもあると解説。「大人の新聞は本一冊分の字数が詰まっているが、この新聞はそんなに無い、週刊なので一週間じっくり読んでほしいと思っています」と話した。見出しクイズでは、手元に配られた新聞の中から105歳で亡くなった医師の日野原重明さんの記事を抜粋し、見出しを考えた。子どもたちは「スーパードクター日野原さん」「人間ドックを広める」などと考えを披露した。飯田記者は「見出しに正解はありません。大事だなと思ったこと、へえーっと思ったことを見出しにしてください」と感想を述べた。


 その後は、証券会社の仕事の説明やディーリングルームの見学のほか、三菱UFJモルガン・スタンレー証券クイズを行なうと同証券のオリジナルキャラクター・スマラッパー君も現れ、参加者は大喜びだった。最後に長岡孝社長も参加して全員と名刺交換。社長が渡した名刺には、一人ひとり違ったシールが貼ってあり、皆、うれしそうにながめながら感動した様子だった。

18歳選挙権 真山仁さんが授業

(2016年3月31日)

高校生の科学研究発表会 専門家が指導

(2016年3月30日)

中学・高校進学相談会に1万人 「よみうりGENKIフェスタ2016」 

(2016年3月22日)

震災被災者を応援 インドネシア劇団が合唱動画送る

(2016年3月11日)

私立中高一貫3校長座談会 ~問題解決能力を養う~

(2016年2月29日)

高校英語スピーチコンテスト(第1部)で岡山のプラダンさん優勝

(2016年2月 1日)

小泉進次郎衆院議員と被災地復興で意見交換

(2015年12月 2日)

神田外語大学 小冊子「ASEANの熱い風」発行

(2015年11月10日)

読売新聞 大学生マーケティングコンペ 結果発表

(2015年11月 2日)

会報特別号「記者と学ぶ」PDF版ができました

(2015年10月14日)

最優秀は武さん(渋谷教育学園渋谷高)~「英和翻訳コンテスト 高校生特集」

(2015年9月17日)

「高大接続」で意見交換 読売・大学広報懇話会

(2015年7月23日)

「読売中高生新聞」が世界新聞協会賞を受賞

(2015年7月21日)

「確かな学力」とは~読売グローバル教育フォーラム(下) パネルディスカッション

(2015年7月10日)

中高の現場から~読売グローバル教育フォーラム(中) 特別講演

(2015年7月 9日)

大学入試改革で中高の学びはどう変わる~読売グローバル教育フォーラム(上) 基調講演

(2015年7月 8日)

「子どもたちに伝えよう!地球温暖化と食」 栄養教諭らフォーラムで議論

(2015年3月25日)

富士通、野村HDが出前授業 ~読売中学受験サポートセミナー

(2015年2月26日)

TOP