採用指針の廃止 混乱懸念 ~10月16日就活ON!

イラスト・藍原真由


 就職活動をしている大学生向けの紙面「就活ON!」は、教育部が取材し、毎週火曜日の読売新聞朝刊に掲載しています。

 今週の上田晶美さんのコラムは「採用指針の廃止 混乱懸念」=イラスト=です。


 「就職活動の解禁日がなくなったらいつ留学やインターンシップ(就業体験)に行けばいいですか」。大学1年の女子が相談に来ました。

 経団連が、就活日程などを定めた採用指針の廃止を決め、低学年の学生に動揺が広がっています。今後は政府主導で新ルールが検討されますが、将来的にはいつでも採用でき る「通年採用」が広がる可能性もあります。

 私は、大学生活では学業の他、特に夏休みの過ごし方について、2年生までに短期の留学、3年生からインターンシップの参加が「王道」だと説明してきました。でも解禁日 がなくなれば、1、2年生から就活が始まるかもしれず、先輩の経験を参考にするのは難しくなります。

 一方で、.........続きは紙面で

 

■10月16日付 INDEX

【PEOPLE】世界一周 考え方が柔軟に ~拓殖大学4年 石川駿介さん 

【コラム】上田晶美の新女子ナビ ~採用指針の廃止 混乱懸念

【NEWS】就活中も「学習時間確保」

【VOICE】キャンパス・スコープ

【BOOK】「文系大学教育は仕事の役に立つのか」(本田由紀編、ナカニシヤ出版、2600円税別)

 

「就活ON!SPECIAL」の学生限定プレゼントは>>こちらのページ から


毎月第1火曜日は3ページの「就活ON!SPECIAL」を掲載。大学のキャリアセンターなどで配布もしています。ツイッターフェイスブックでは紙面をもっと面白く読むことができる情報を発信。ご意見、ご感想は、教育部・就活取材班まで。

(2018年10月15日 18:39)
TOP