就活ON! 2月7日に新スタート


就活ON! 2月7日に新スタート


 

 読売新聞は2010年3月から、毎週火曜日の朝刊に、就職活動をする大学生向けの紙面「就活ON!」を掲載してきました。この度、紙面を大幅にパワーアップします。最大の特徴は、毎月第1火曜日(初回は2月7日)に掲載する3ページの「就活ON!SPECIAL」です。

 

 トップページでは、著名人が学生に向けて「働くとは何か」「社会に出る心構え」などを語りかけます。2、3ページは見開きの特集面で、就活や社会人になるために必要な情報を図解入りで紹介します。 さらに、就活ON!SPECIALは、読売新聞本紙から抜き取ると、4ページの新聞になるように作っています。抜き取り4ページを印刷し、大学のキャリアセンターや生協、就活イベントなどで無料配布します。

 

 このページでは、学生が気になった記事の感想を書いたり、担当記者が取材中に感じた思いをつぶやいたりするコラムを連載します。就活ON!の予告や紹介のほか、記事をもっと面白く読むことができる情報を載せます。ツイッターフェイスブックと併せ、是非ご覧下さい。


(2017年1月25日 16:20)
TOP