針路はベンチャー~就活ON!SPECIAL7月号

文響社社長・山本周嗣


 毎週火曜日の読売新聞朝刊に掲載している「就活ON!」。毎月第1火曜日は3ページの拡大版「就活ON!SPECIAL」でお届けしています。配布用に刷り直した就活ON!SPECIALは、大学のキャリアセンターや生協など400か所以上で配っています。手に取ってご覧下さい。


■7月3日付【SPECIAL】 INDEX

 

【特大インタビュー】自分の道 ひたむきに~出版社社長 山本周嗣(しゅうじ)さん

 大ヒットした「うんこ漢字ドリル」を出版した会社の社長を務める山本さん。外資系証券会社で働いていましたが、31歳で会社を辞め、中学高校時代の同級生と一緒に仕事を始めました。どうして今の仕事にたどり着き、そして「うんこ漢字ドリル」のアイデアはどこから生まれたのでしょうか--。うんこの絵がたくさんの表紙に注目です。

 

【見開き特集】針路はベンチャー

 未開拓の分野で独創的な事業に取り組むベンチャー企業(新興企業)。歴史の浅い小規模な会社が多い一方、若くても自分の判断で仕事ができるのが魅力で、有名大学から就職する人も増えています。なぜベンチャーを選んだのか、その選択は正解だったのか。ベンチャーで働く先輩たちに聞いて見ました。

 

【社会人のマナー】遅刻の連絡 必ず電話で

 面接や仕事の約束に遅刻することは厳禁ですが、交通機関の遅延などで遅れそうな場合、どうしたらよいのでしょうか。就活ON!のFaceBookで、予告動画も公開中。

 

【業界の常識】夢のショー 準備に1年半 ~東京ディズニーリゾートを運営する「オリエンタルランド」

【DATA】1年目から転職希望 2割

【ゴロク】鶏口となるも牛後となるなかれ ~蘇秦

【ソレアル?】ストレス解消法は

【学生限定プレゼント】図書カード(2000円分)を5人にプレゼントします。

 

プレゼントの受け付け開始は6月4日午前4時から。>>こちらのページ から


(2018年7月 2日 16:00)
TOP