就活ON!学生コラム募集!

就活ON!のキャラクター「シューカツさん」

学生コラム応募方法


読売新聞で興味を持った記事のコラムを書いてみませんか?


>>過去の学生コラム

 

 読売新聞は、毎週火曜日の朝刊に、就職活動を行う学生を応援する「就活ON!」という紙面を作っています。毎月第1火曜日は、3ページの拡大版「就活ON!SPECIAL」にパワーアップして掲載。全国300以上の大学では、キャリアセンターなどに「就活ON!SPECIAL」を印刷し直した無料版を置いてもらっています。また、。ツイッターフェイスブックなどSNSでも情報発信をしています。

 

 そこで、読売新聞を読んで興味を持った記事について感想や思いを学生に書いてもらう「学生コラム」の執筆に協力してくれる大学生を募集しています。現役記者が丁寧に添削します。優秀な作品はブログに掲載し、図書カード(1000円分)をプレゼントします。大学生限定です。読売新聞を読んでいる学生、小論文や作文が上手になりたい学生はふるってご応募下さい。

 

応募までの流れ

 1・自宅や図書館で読売新聞をパラパラ読み、興味を持った記事を見つける(コピーする)。ネット上の記事は一部分だけ掲載されている場合が多い。紙面で探そう

 2・大学のメールアドレスを使って以下を書き込み送信する。送り先は、shu-on@yomiuri.com

 【件名】学生コラム 【本文】①氏名(ふりがな)②性別③大学・学部名・学年④電話番号⑥題材記事の日付、面名、記事の見出し・コーナー名(例:8月24日朝刊一面の「台風20号 西日本厳戒」)

 3・形式や締め切りについて書かれたメールが返信される。応募者多数や、時期によっては受け付けない場合もある。返信が1週間以内になければ、申し込んだメールが届いていない可能性が高い

 4・コラムは400~800字。2~3回添削と修正をやり取りする。書き方は過去の学生コラムを参照。

 5・ブログにコラムを掲載。ツイッターやフェイスブックで宣伝する

 

 ※記事と自身の体験を交えたコラムを求めています。一方的な主義主張を並べたり、誹謗(ひぼう)中傷、公序良俗に反したりする内容は扱いません


 問い合わせは、教育部・就活取材班まで。

(2018年8月24日 12:35)
TOP