内定先迷ったら~就活ON!SPECIAL5月号

塩谷歩波さん


 毎週火曜日の読売新聞朝刊に掲載している「就活ON!」。毎月第1火曜日は3ページの拡大版「就活ON!SPECIAL」をお届けしていますが、今月は第2火曜日の掲載です。配布用に刷り直した就活ON!SPECIALは、大学のキャリアセンターや生協など500か所以上で配っています。手に取ってご覧下さい。


■5月14日付【SPECIAL】 INDEX

 

【特大インタビュー】天職 銭湯で見つけた~銭湯の番頭・イラストレーター塩谷歩波さん

 大学院まで建築の勉強をしていた塩谷さん。就活にも成功し、卒業後は都内の設計事務所に就職しましたが、現在は東京都杉並区の銭湯で番頭もする、イラストレーターに転職して活躍しています。どのような転機があったのでしょうか。別記事では、3年以内に3割が辞職する新卒就職者の退職理由なども紹介しています。

 

【見開き特集】内定先迷ったら

 企業の採用選考が進み、学生は面接の日程が重なったり、複数の内定を得たりする時期になりました。選択を迫られた時、どう優先順位をつければいいのでしょうか。3人の「達人」にヒントを聞いてみました。

 

【社会人のマナー】来客 相手の心地よさ考えて

 来客対応は、入社したての新人でも任せられることが多くあります。日本サービスマナー協会の森麻紀さんから、名刺の受け渡しや案内の仕方を聞きました。

 

【業界の常識】電力小売り事業に参入 ~東京ガス

【DATA】「ブラックか調べた」8割

【ゴロク】秤(はかり)は自分の中にある ~イチロー

【ソレアル?】「面接の日時の変更どうお願いするか」

【学生限定プレゼント】図書カード(2000円分)を5人にプレゼント

 

プレゼントの受け付け開始は5月14日午前4時から。>>こちらのページ から


(2019年5月13日 18:22)
TOP