徳島県大会は脇町高・藤原さんが優勝

 「全国高等学校ビブリオバトル2016」の徳島県大会(県教委、県学校図書館協議会主催、読売新聞社後援)が10月23日、同県板野町の県立総合教育センターで開かれ、県立脇町高1年の藤原朋夏さん(16)が優勝した。藤原さんは、7月に開催された四国大会で優勝した県立池田高2年の関口俊介さん(17)とともに、2017年1月に東京都千代田区のよみうり大手町ホールで行われる決勝大会に出場する。
 今回は10校から15人が参加。優勝した藤原さんは、目を覚ますと17歳から42歳になっていた女性の生き方を描いた北村薫さんの小説「スキップ」を紹介した。 藤原さんは「練習の成果を出せてうれしい。多くの人にこの本のおもしろさを伝えたい」と述べた。

(2016年10月28日 17:35)
TOP