18歳選挙権 真山仁さんが授業

 作家の真山仁さんが23日、東京都渋谷区の渋谷教育学園渋谷中学高等学校で、「18歳の選挙権~政治と選挙を考えよう」をテーマに討論型の特別授業を行った。
 読売教育ネットワークが推進する18歳主権者教育の一環で、中学3年生と高校1年生の計約40人が参加。真山さんを議長とする模擬国会では、与野党に分かれた生徒たちが教育格差、高齢者雇用、女性が働きやすい社会作りなどについて論戦を繰り広げた。
 参加した生徒たちは「国民の未来を背負う政治の大切さがわかった」などと話していた。

(詳細は3月31日付読売新聞教育面に掲載しています)

(2016年3月31日 11:35)
TOP