よみトク英語講座 第2回「Aspirin to be tested as cancer preventive(アスピリンのがん予防効果,検証始まる)」

  今回の話題は,アスピリンの大腸がん予防効果を追求した臨床研究についてです。アスピリンは解熱鎮痛薬として一般に知られています。血流を良くする効果があり、脳卒中や心臓発作の治療に用いられることもありますが、がん予防の効果があるというのは新しい話です。本文を読み進めれば、医学の最先端に触れられるかもしれません。

 

 英文は医療系の専門用語が散見されるものの、複雑な構文や難度の高い表現はほとんどありません。語注を活用しながら大意を把握するようにしましょう。設問は、記号選択式問題と記述式問題をバランスよく出題しました。医・歯・薬系を志望する受験生だけでなく、さまざまな受験生に取り組んでもらえたらと思います。

(代々木ゼミナール外国語研究室)

問題はこちら

語句はこちら

訳はこちら

解答はこちら

戻る

(2016年5月16日 09:28)
TOP