よみトク英語講座 第3回「Illuminating Buddhism in a high-tech light(テクノと光 法要演出)」

 今回の話題は、福井県のあるお寺で試みられている「テクノ法要」についてです。福井県の照恩寺では、若い頃に照明の仕事やDJ経験のあるご住職の朝倉さんが、光の演出とテクノ音楽という独自の方法で極楽浄土の姿を人々に伝えます。朝倉さんの取り組みは、単に斬新で型破りに見えるだけでなく、仏教の素晴らしさを今の人達に分かりやすい形で伝えたいという真摯な思いを感じさせます。
 英文自体はそれほど難解ではなく、重要な構文や表現なども多く含まれています。内容一致文選択問題では、どのパラグラフに言及があるかを丁寧におさえることを意識しながら取り組んでください。

(代々木ゼミナール外国語研究室)

問題はこちら

語句はこちら

訳はこちら

解答はこちら

戻る

(2017年6月15日 09:28)
TOP