よみトク英語講座 第8回「Address habitual overwork of hospital doctors(研修医 過労自殺相次ぐ)」

 今回の記事は、医師の超過勤務による過労自殺について考えるものです。救急医療や周産期医療(産婦人科)などは特に、医師の24時間体制での献身的な労働によって医療体制が支えられています。しかし、その過酷な労働環境によって、医師としての健全な職務生活が脅かされていることも事実です。現在の医療体制を支えつつ、医師各個人が健康で充実した職務生活を送るための法整備が急務です。
 今回の英文は、専門的語彙や多少長めの構文などのためにやや難易度が高めですが、語注を活用しながら順序よく読み進め、ポイントをおさえて解答すれば、全問正解も夢ではありません。内容確認問題では、どのパラグラフに言及があるかを丁寧におさえていくのが正解へのカギとなります。

(代々木ゼミナール外国語研究室)

問題はこちら

語句はこちら

訳はこちら

解答はこちら

戻る

(2017年11月15日 09:27)
TOP