よみトク英語講座 第10回「Sharing economy may revolutionize business(シェアリングエコノミー急成長)」

 今回の話題は、「シェアリングエコノミー」です。空き時間をうまく利用して自家用車でピックアップサービスをする。不在の間、空き部屋となる自宅を民泊として貸し出す。こんなふうに自分の所有物や空き時間などを有効利用できるとしたら、それは提供者、利用者双方にとってリーズナブルです。現在、このようなシェアリングを仲介する様々な企業が躍進しています。スマートフォン、SNSが経済の流れのカギを握る時代となってきました。新しいシステムはどのように経済を変えていくのか。入試問題の一つのテーマとしても読んでおく価値はありそうです。
 英文自体は難易度の高い単語や構文もほとんどありませんが、専門用語が多少多くなっていますので、語注を活用し、新しい世界を学ぶつもりで読み解いてみて下さい。内容確認問題では、どのパラグラフに言及があるかを丁寧におさえていくのがコツです。

(代々木ゼミナール外国語研究室)

問題はこちら

語句はこちら

訳はこちら

解答はこちら

戻る

(2018年1月15日 09:28)
TOP