冊子「道徳に新聞活用」差し上げます

 道徳の授業で使える先生向けのガイドブック「道徳に新聞活用」を発行しました。無料(郵送料は別途必要)で希望校に配布しています。

 考え、議論する道徳の教材として使えるよう、いじめ問題や命の尊さ、規則の尊重など、新聞を使った道徳の授業案17例を紹介しています。

 

<主な内容> A4判カラー41ページ

・希望と勇気、強い意志:限界に挑む不屈の精神

・不とう不屈:イチロー大記録の自負

・不とう不屈:判断するのは常に自分

・個性の伸長:いじめを考えよう

・感謝:感謝する心を育てよう

・寛容の心:異なる意見や立場を考えよう

・寛容の心:相手の立場を考えよう

・相互理解、寛容:リオ五輪 転倒の2人 助け合う

・相互理解、寛容:差別や偏見をなくそう

・相互理解、寛容:核兵器なき世界へ

・遵法精神、公徳心:ルールとマナーを守ろう

・規則の尊重:マナーを守ろう

・勤労:「働く」は何のため

・国際理解、国際貢献:世界の中の日本人

・命の尊さ:自分らしく生きる

・自然保護:農業と観光の両立を目指す

・よりよく生きる喜び:パラリンピックから託されるもの

 

<申し込み方法>

 ガイドブック自体は無料ですが、郵送料が必要です。ご希望の方は、封書に、希望部数と(1)学校名(2)郵便番号(3)所在地(4)電話番号(5)担当教諭名を明記したメモ、送料分の切手(1冊=250円分、2~6冊=360円分)の2点を同封し、以下のあて先にお送り下さい。7冊以上は送料着払いで対応します。

 

 〒100-8055(住所不要)

 読売新聞東京本社 教育ネットワーク事務局

 NIE「道徳に新聞活用」係係

(2018年4月 4日 12:45)
TOP