【受付中】4~7月 学校図書館実践講座

この記事は、教育ネットワーク参加団体「(公社)全国学校図書館協議会」からのお知らせです

 2020年4月から7月の「学校図書館実践講座」。すぐに役立つ実践的なテーマをバラエティに富んだ内容で企画しました。昨年好評を博したニュースパークでの開催のほか学校図書館見学なども予定しています。ぜひ奮ってご参加ください。

 

<メイン会場>

学校図書館センター4F会議室(〒112-0003 東京都文京区春日2-2-7)

 

<対象>

学校図書館に興味関心のある方(大学生、大学院生も可)

 

<定員>

各回50名

 

<参加費>

午前:1,000円/午後:1,000円 ※当日会場でお支払いください。

 

<申し込み>

講座の詳細や申し込み方法、申し込み状況などは

>>全国学校図書館協議会ウェブサイトをご覧ください

開催日 午前の部 午後の部
4月25日(土)

教員とのコラボレーションを深めよう~授業活用に向けて《小》

栗原浩美氏(筑波大学附属小学校学校司書)

学校司書は何をする?~年間活動計画を立てよう《中》

中塚ゆり子氏(相模原市立小山中学校学校図書館図書整理員)

5月23日(土)

楽しもう! 図書委員会活動

千葉尊子氏(横浜市立矢向小学校司書教諭、全国SLA参事)

読書感想文、どうやって指導する?

福田孝子氏(全国SLA学校図書館スーパーバイザー)

6月27日(土)

玉川聖学院中等部・高等部情報センター見学

iPadを利用したICT教育の基礎知識

鳴川浩子氏(玉川聖学院中等部・高等部情報センター司書教諭)

・玉川聖学院中等部・高等部情報センター(東京都世田谷区奥沢7-11-22)で開催

・1日(参加費2,000円)でのお申込み

・定員40名

7月18日 (土)

《ワークショップ》「まわしよみ新聞」にトライ!

斎藤 純氏(川崎市立田島中学校司書教諭、全国SLA参事)

《ワークショップ》誘う・親しむ・広がる...図書館からの新聞活用

村山正子氏(東京学芸大学非常勤講師、全国SLA学校図書館スーパーバイザー)

・日本新聞博物館(横浜市中区日本大通11)で開催

・1日(参加費2,000円)でのお申込み

(2020年3月 5日 15:00)
TOP