【50人ご招待】8/2 グローバル・フォーラム2019[6/30締切]

 次世代を担うグローバルな人材の育成を企業と学生、双方の立場から考える「グローバル・フォーラム2019 IGNITE Japan! 未来の日本を担う人材育成」が8月2日、六本木アカデミーヒルズ(東京)で開かれます。ゲストに河野太郎外相(予定)、ソニーの平井一夫会長、ハーバード・ビジネス・スクールのリンダ・ヒル博士ら、各界から著名人が登壇します。

 日本の学生が21世紀のリーダーとしてポジティブな変革をもたらすイノベーターへと成長するための秘訣(ひけつ)についてヒル博士と意見交換をするほか、「教育者」「ビジネスリーダー/政策立案者のセッション」「若者」の各セッションに分かれ、来場者が参加するディスカッションも行われます。

 

 読売新聞教育ネットワークでは個人会員の募集開始を記念し、このフォーラムに50人を無料招待します。グローバルに活躍したい高校生・大学生の皆さんや、国際的な視野を持つ人材育成に取り組む企業など、たくさんのご応募をお待ちしています!

 

【主催】Global Citizens Initiative(GCI:本部・米コネティカット州)

 

<日時>

8月2日(金)13:00~17:30(12:15受付開始)

 

<場所>

六本木アカデミーヒルズ(東京都港区、六本木ヒルズ森タワー49F)

 

<入場料>

無料ご招待(通常参加:企業10,000円、教育関係者3,000円、学生1,000円)

 

<定員>

450人

 

<内容>

リンダ・ヒル博士(ハーバード・ビジネス・スクール)

■特別ゲストと主催者による開会の辞

■次世代人材とリンダ・ヒル博士の対談

■日本を代表する思想的リーダーとリンダ・ヒル博士の対談

 ・稲垣精二(第一生命株式会社 代表取締役社長)

■パネルディスカッション

 ・村上由美子(経済協力開発機構《OECD》東京センター所長)

 ・エイミー・ペイジ(フィリップス・エクセター・アカデミー グローバル・イニシアティブ代表)

 ・宮川繁(マサチューセッツ工科大学担当副学部長)

 ・ジェイソン・ワイルド(セールスフォース・ドットコム株式会社 シニアプレジデント)

■参加型分科会でのディスカッション

(1)教育者のセッション

(2)ビジネスリーダー/政策立案者のセッション

(3)次世代を担う若者のセッション

※参加者は希望する分科会を一つお選びください。ただし、ご希望に沿えない場合があります。

詳細は>公式サイトへ

 

<申し込み>

 読売新聞教育ネットワーク参加者の方は、ページ最下部の「応募する」からお申し込みください。

 未登録の方は>>こちらから読売新聞教育ネットワーク参加登録(無料)をした上で、ページ最下部の「応募する」ボタンからお申し込みください。

 6月30日(日)締め切り、応募多数は抽選、当選者へは7月上旬に当選メールを送信します。チケットの受け取りに関しては、主催者のGCIより連絡させていただきます。



応募する

↓ ↓ ↓

こちら

参加登録ログインが必要です

(2019年6月 6日 15:37)
TOP