「中学受験ガイド2020」が発売に

 中学入試の最新情報を提供する読売新聞社のムック「中学受験ガイド2020」が発売されました。

 

 グローバル化や大学入試改革に対応して、中学受験や学校教育も大きく変わろうとしています。この本では「受験でも社会でも『使える英語』を学ぶ」をテーマに、灘、渋谷教育学園渋谷、三田国際学園、玉川学園の授業を取材し、本物の英語力を養うための取り組みを紹介しました。

 

 さらに、男子御三家の武蔵と注目の広尾学園の校長先生、聖光学院出身の宇宙飛行士・大西卓哉さんへの特別インタビューのほか、志望校選び成功の秘訣、付属校人気の背景と最新事情、中高一貫校の新設・共学化や大学入試改革のスケジュールを紹介する「未来年表」などの多彩な特集で、学校選びをサポートしています。

 

 受験成功のための「必勝スケジュール」、子どもに合った塾選びのコツなど、中学受験に取り組む前に知っておくべきノウハウも満載しました。全国343の中高一貫校の「大学合格実績」、独自調査による「主要塾の合格者数一覧」など、データも充実しています。

 

 A4変型判、本体1148円+税。書店のほか、最寄りの読売新聞販売店(YC)で購入できます。

 

(2019年7月 1日 12:25)
TOP