「Withコロナ 未来の医療を創る君へ」オンラインセミナー

 

パンデミックから何を学ぶのか、これからの医療には何が求められるのか?

高校生のためのオンラインセミナー!

エントリーメンバーへお知らせ

A■大阪大

受付番号をお知らせしました(9/15/15:45送信)

9/16(水)の接続テストをご案内しました(9/12/13:30送信)


B■東京医科歯科大

受付番号をお知らせしました(9/14/18:45送信)

9/15(火)の接続テストをご案内しました(9/10/14:45送信)


C■長崎大

9/18(金)の接続テストをご案内しました(9/15/15:30送信)


D■順天堂大

9/11(金)の接続テストをご案内しました(9/8/14:30送信)


E■東北大

9/14(月)の接続テストをご案内しました(9/9/18:30送信)

チラシ
チラシ(PDF)のダウンロードは画像をクリック

 コロナ禍の最前線で奮闘する医師や看護師、臨床工学技士らが高校生に現在と未来を伝えるオンラインセミナー「Withコロナ 未来の医療を創る君へ」を9月と10月に計3回開催します。

 

 このセミナーは早期医療体験プログラムの一環として行うもので、登壇する講師は東北大学、順天堂大学、東京医科歯科大学、大阪大学、長崎大学の附属病院医療スタッフや医学部の研究者らです。

 

 新型コロナウイルス治療や高度先進医療に携わる医療従事者らは、日々どのような思いで命と向き合い、どのような未来を見据えて働いているのか──医療に関心のある意欲的な高校生を募ります。

 

主催:読売新聞教育ネットワーク事務局

■ 第1回 9月26日(土)

時間:13:00〜16:00(最大延長16:30)

募集:医療に関心のある高校生、学校単位での参加など計約200人

A. 大阪大学心臓血管外科
高度先進医療へのチャレンジ 〜大阪大学心臓血管外科の1日

講師:澤芳樹教授/平将生医師/坂口詩織・同科看護師/南茂・臨床工学技士長/松本猛・臨床工学技士

 

B. 東京医科歯科大学/附属病院
「コロナ医療最前線 ~チーム医療で未知のウイルスに挑む~」

講師:酒井朋子・リハビリテーション部部長/若林健二・病院長補佐/植木穣・病院長補佐・新型コロナウイルス対策室室長/落合香苗・救命救急センター医師

■ 第2回 10月3日(土)

時間:13:00〜16:00(最大延長16:30)

募集:医療に関心のある高校生、学校単位での参加など計約200人

C. 長崎大学医学部/熱帯医学研究所
グローバルヘルスで未来を創る 〜感染症に立ち向かうスペシャリスト達の挑戦

講師:◇医学部:池松和哉教授 栁原克紀教授 ◇熱帯医学研究所:有吉紅也教授/山本太郎教授 ◇感染症共同研究拠点:安田二朗教授/南保明日香教授 ◇熱帯医学・グローバルヘルス研究科:北潔教授

 

D. 順天堂大学心臓血管外科
「君たちがこれから向き合う医療とは」

講師:天野篤教授/中西啓介医師ら

■ 第3回 10月10日(土)

時間:13:00〜16:00(最大延長16:30)

募集:医療に関心のある高校生、学校単位での参加など計約200人

E. 東北大学医学部
「AI、ゲノム、ビッグデータで未来の医療を変える」

講師:中澤徹・眼科学教室教授/木村芳孝・胎児病態学分野客員教授/田宮元・ゲノム遺伝統計学教授

※3日程すべてのセミナーに参加することもできます。

※応募多数の場合は抽選、応募状況により事務局で参加者を決定します。大学別分科会についてはご希望に沿えない場合もありますのでご了承ください。

※学校として登録して、複数の生徒が教室から参加する場合は担当教諭名でエントリーしてください。後日、生徒名や学年などの提供をお願いします。

※当日の様子は本ウェブサイトなど読売新聞の媒体で紹介します。取材への協力をお願いします。

 

<参加申し込み>

生徒個人または学校(教諭)からお申し込みください。エントリー締め切りは9月1日(火)

※募集は締め切りました

 

<問い合わせ>

読売新聞東京本社 教育ネットワーク事務局

電話:03-6739-6985(平日10:00~17:00)

E-mail:ednet@yomiuri.com

(2020年7月30日 17:30)
TOP