2030 SDGsチャレンジ

くらしにSDGs

ガンダムR(リサイクル)作戦 特別版

ガンプラを組み立てて、プラスチックのリサイクルについて考えよう!

 

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル(ガンプラ)を製造している「BANDAI SPIRITS」は、部品がつながっていたプラスチックの枠(ランナー)を回収して再利用する「ガンプラリサイクルプロジェクト」に取り組んでいます。「SDGs@スクール チャレンジ校」から希望校を募り、リサイクル材で作ったプラモデル「エコプラ」の体験キットとエコプラについて学べる特別冊子を無料配布するとともに、使用済みランナーの回収を行います。楽しみながらリサイクルを体験できる授業教材として活用してください。

 

 

組み立てた後の枠をリサイクル

 

 プラモデルを作って楽しんだ後には、ランナーがごみになります。このランナーをリサイクルして役立てるための回収活動が、「ガンダムR作戦」です。集めたランナーは熱で溶かして、もう一度プラモデルの材料として役立てられます。今回の「ガンダムR作戦特別版」では授業後に生じる使用済みランナーの回収(着払いにて対応)を行うことで、リサイクル体験をしてもらいます。

 

 

応募について

 

【募集期間】2021年11月15日(月)~2021年11月29日(月)

※12月中~下旬の発送を予定しています。

【応募方法】下記をご記入の上、jimukyoku@cpfine.comまでメールにてお申し込みください。

※応募に関する個人情報は発送に関する作業にしか使用しません。

メールタイトルは「エコプラ教材希望」としてください。

(1)学校名

(2)担当教諭名

(3)お送り先の学校の住所(郵便番号からご記入ください)、電話番号

(4)チャレンジ校にご登録のメールアドレス

  (詳細をお送りいたしますので、添付ファイルを受信できるアドレスをお願いいたします。)

(5)希望する学年とその人数 

(6)希望するキットの数(50個単位でのお送りとなります)

   ※希望人数が60名の場合は、100個のお送りとなりますので、そのようにご記入ください。

【応募上の注意】

・チャレンジ校にご登録されている先生がお申し込みください。

(他学年での活用も可能です)

・小学校5年生以上を推奨します。(低学年の場合は先生のサポートが必要です)

※低学年の応募も可能ですが、おうちの人と一緒に組み立てて、ランナーのみを回収することをお薦めします。

・数量に限りが御座います。申し込み数が定数に達した場合、受付を締め切ります。

・キットは22年3月末までに活用してください。

・授業以外でも「冬休みにおうちでSDGs体験」などといった形で体験してもらい、使用済みランナーを教室で回収する、などの方法でも構いません。

・使用済みランナーの回収は22年4月30日までに、佐川急便もしくはヤマト運輸の着払い便にてお送りください。全国に設置されている回収ボックスへ投函頂いても構いません。

(回収BOX設置箇所は「ガンプラリサイクルプロジェクト」の公式HPをご確認ください。)

【問い合わせ先】

 「くらしにSDGs 事務局」電話:03-5283-5544(平日10:00~18:00)

  メール:jimukyoku@cpfine.com

 「ガンダムリサイクルプロジェクト」の詳細はこちらのサイトで。

 

バンダイスピリッツ

玩具やゲームなどを手がける「バンダイナムコグループ」の企業の一つ。 玩具で有名な「バンダイ」からガンダムのプラモデルや大人向けフィギュアなどの事業を受け継いで、2018年に設立された。 「世界一の総合ホビーエンターテインメント企業」を目指している。 「ガンプラリサイクルプロジェクト」は、2021年度は10トンのランナー回収が目標で、将来は年間500トンを目指している。
(2021年11月15日 14:10)
TOP