よみトク英語講座 第11回「GAFA's shadow / Convenient internet services' dark side(ネット 利便性の裏 個人情報集め広告利用)」

  今回の話題は、インターネットの米4巨頭、GAFA(Google、 Apple、 Facebook、 Amazon)についてです。今やインターネットやスマホのない生活など想像もつかないほど、私達の生活にはITが深く根ざしています。その中でも、「プラットフォーマー」として個人に様々なサービスを提供しているこれらの企業の存在感は大きいでしょう。しかし、自分でも意識しないうちにあなたの行動や個人情報が巨大企業に吸い上げられていたとしたら...。今のところ直接の被害はないにせよ、やはり気分の良いものではありません。今回の記事によって、そのようなITの抱える問題について考えるきっかけとなれば幸いです。
 英文自体は難易度の高い単語や構文もほとんどなく、設問についても順序よく読み進めてポイントをおさえていけば十分解答できるはずです。内容確認問題では、どのパラグラフに言及があるかを丁寧におさえていくのが正解へのカギとなります。

(代々木ゼミナール外国語研究室)

■問題はこちら

■語句はこちら

■訳はこちら

■解答はこちら

出題一覧

(2020年2月17日 09:30)
TOP