よみトク英語講座 第8回「Storm surge forecasts in line for major upgrade(高潮情報 90分短縮 算出自動化)」

 今回の話題は、台風による高潮の予測精度を高める取り組みについてです。情報提供までの時間、警戒範囲の特定化、何日先までの予測を可能とするかなど、情報提供の迅速化、高精度化などを目指して気象庁や関係当局が動いています。

 

 2019年10月は、台風19号や豪雨などの影響で、東日本を中心に各地で河川の氾濫や浸水が相次ぎました。英文自体は比較的平易で読みやすいですが、入試で頻出する構文や文法事項も多く用いられています。設問に沿って語句や表現、構文を学ぶことで、英文読解力の向上につなげることのできる良文です。

(代々木ゼミナール外国語研究室)

■問題はこちら

■語句はこちら

■訳はこちら

■解答はこちら

出題一覧

(2019年11月15日 09:30)
TOP