夏休みの自由研究に スクラップ新聞いかが?

読売新聞のNIEナビゲーター、ヤク先生が解説!

 新聞から気になる記事を集め、思い思いのテーマでスクラップ新聞をつくる「夏休み親子新聞教室」。読売新聞では毎夏、本社を会場に親子を集めて行ってきましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、残念ながら中止となりました。楽しみにしていたみなさん、本当にごめんなさい。その代わりに今夏は、スクラップ新聞の作り方を、このページで紹介します。

 いい作品ができたら、ぜひ写真に撮ってメールで送ってくださいね(2020年8月末締切。応募方法はコーナーの最後にあります)。

 

■スクラップ新聞の作り方

世の中のできごとにくわしくなり、まとめる力もつくスクラップ新聞。1~2時間くらいでできちゃうよ。さあ、まずはやってみよう!

 

 用意するもの 

新聞/はさみ/のり/色ペン

模造紙(新聞紙を広げたくらいの大きさ。切り抜いた新聞記事を貼り、タイトルをつけられるもの)

古新聞を1週間ぐらい集めておくといいね。気になるテーマがあれば、前もって記事を集めておこう。

 

 1. テーマを決めよう 

新聞をペラペラめくって、気になる写真や言葉を探そう。その中から、 もっと調べたくなったこと、身近なこと を選んでテーマにしよう。

去年の親子新聞教室で出てきたテーマは、「令和」「ごみ」「五輪」など。今年のニュースは新型コロナウイルス、東京五輪延期、藤井棋聖誕生...いろいろあるけど、花や動物など身近なテーマでもいいね。今回は「食品ロス」をテーマにした作品Aで作り方をみていこう。

 

 作品A 

 2. 記事を切り抜こう 

 気になる記事を見つけたら、どんどん切り抜こう。1つのテーマで10枚くらい集まったらいいね。作品Aでは3か月前から「食品ロス」をテーマにスクラップし始めてたよ。

 3. 記事を仮置きしよう 

 切り抜いた記事が集まってきたら、用意した模造紙に集めた記事を仮置きしよう。作品Aでは、中央に見出しを書くスペースをまず取っておいて、そのまわりに記事を仮置きしたよ。集めた記事は入りきらなかったから、いらない記事は切って、見出しと写真だけにしたものもあるよ。作品Aでは結局、6つの記事を使ったんだ。

 4. 見出しをつけよう 

 テーマを分かりやすく伝えるために、見出しを大きく書こう。作品Aで、最初に考えた見出しは「食品ロス」。でも、もう少し何か伝えたいと思って、「食品ロスを減らそう」って9文字にしたんだ。見出しは8~10文字くらいだと、内容も伝わって、見た目もぱっと目に入って読みやすいね。

「食品ロスを減らそう」の見出しは、切り取った記事のどの見出しよりも、一番大きい文字だね。目立つようにここだけ青色の見出しで、キーワードの「食品ロス」だけさらに太くしてあるね。

 5. 記事を貼り付けよう 

 シンプルで目に入りやすい見出しを書き込んだら、記事を貼っていこう。いつのものか分かるように、日付もそれぞれの記事に書き加えたよ。作品Aでは、「子ども食堂」の記事は写真と見出しだけを貼ったから、「農家や地域の人に食材を提供してもらい、食品ロスにも役立っている」って、どんな記事なのかを書き加えたよ。集めた記事は、注目した部分に蛍光ペンなどで線を引いて目立たせてもOKだよ。

 6. 感想を書いて完成 

 集めた記事を読んで感じたことや、考えたことをまとめよう。作品Aでは、右下にまとめコーナーを空けてあって、「食品ロスを減らすために、コンビニがいろいろな対策をしていて、それぐらい大きな問題なんだなと実感しました。自分も生活の中でできることを探して実行してきたいです」って、感想と意見がまとめられていたよ。

(新満美心さんの作品/2019、神奈川・小5)

家族も感想を書き入れると、親子のいい経験になるね。作った日付と自分の名前も忘れずに書き込んでね。イラストを描き入れても楽しいね。

 

■テーマや見出しは?

新しい時代 令和  どうにかしてよ花粉症  どうする スマホ決済  メダルに期待 めざせ金  暑さにどう立ち向かう  環境を守ろう  海にあふれるプラスチックごみ  新しい紙幣と他国紙幣の比較  日本の未来、ぼくらの未来(人工知能AI)  スポーツに挑む選手  eスポーツ元年  この選挙で未来が決まる  おしゃれファッション  アニメの世界  男女平等道半ば  宇宙に行きたい  ユーチューブってどう?  世界が取り組むSDGs(持続可能な開発目標)

昨年の親子新聞教室で、子供たちが取り上げたテーマや見出しだよ!

 

■いろいろなスクラップ新聞を見てみよう

過去の親子教室では、他にもこんな作品ができたよ

日にちを追ってまとめる

● パンダの赤ちゃんの成長記事を順番に切り取って並べてまとめた作品

(2017、東京・小5の作品)

 

広告を生かす

鉄道に関する広告を扱った「鉄道新聞」

(2019、神奈川・小1の作品)

自由に作って、部屋の飾りにしてもいいね

新聞風にまとめる

●本物の新聞のようにまとめた「地震新聞」

(2011、神奈川・中3の作品)

 

「なるほど!」が見出しになった作品

「音を楽しむ音楽」を見出しに、音楽関連の記事を集めた

(2017、埼玉・小5の作品)

 

「人工知能が私を変える」を見出しに、人工知能に関する記事をレイアウト

(2017、福岡・小6の作品)

国語辞典日本地図世界地図などもあると役立つよ

■作品募集!

つくった作品は、写真に撮ってメール添付で送ってね。郵送で作品のコピーを送ってもOKだよ。

〈メールの場合〉

●メールのタイトル:「スクラップ新聞づくり係/名前」

●メールの本文:(1)名前(2)学校名(3)学年(4)住所(5)電話番号(6)苦労したことや面白かったことなどの感想、コメント

●あて先:ednet@yomiuri.com(読売新聞教育ネットワーク)

〈郵送の場合〉

●送るもの

・作品のコピーまたは、撮影した写真のプリント

・(1)名前(2)学校名(3)学年(4)住所(5)電話番号(6)苦労したことや面白かったことなどの感想、コメントを書いた紙

●あて先:〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞教育ネットワーク事務局「スクラップ新聞づくり係」

締切は2020年8月31日(月)。送ってくれた作品は、ヤク先生が選んでwebサイトで紹介するよ。どんどん挑戦してみてね!

 

(2020年7月31日 16:50)
TOP