【参加者募集】10/23(土)第9回 よみうりNIE交流会

前回のよみうりNIE交流会の様子(2021年7月)

 新聞活用学習に関心を持つ小中高校などの先生方に、様々なNIEの取り組み方を共有していただく第9回「よみうりNIE交流会」を、10月23日(土)14時から、オンラインで開催します。GIGAスクール構想の1人1台端末で使用する素材として、関心が集まっている新聞記事のデータベースについて、先生方に理解を深めていただくため、読売新聞社の学校向けオンラインサービス「ヨミダスforスクール」の機能や使い方などを紹介する講演を予定しています。さらに、「SDGs=Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」をテーマにした発表、授業での実践に役立つ新聞記事紹介なども予定しています。

 

 初めて参加される先生方も大歓迎です。「新聞をどう活用したらいいのか、よくわからない」「授業で楽しい新聞活用法を知りたい」という先生方に意見交換していただき、NIEについて学び合っていただく場です。お気軽にご参加ください。お忙しい方は、途中の退出も可能です。

 

<内容>

■講演「オンライン新聞記事データベースについて」

講師:栗山倫子・読売新聞東京本社メディア局事業部主任

 過去の新聞記事を検索し、見出しや記事本文、紙面イメージを調べられるオンライン新聞記事データベースサービスは、新聞記者の取材に基づく信頼できる情報源として、1人1台の端末を使った調べ学習などで活用されています。

 新聞各社は様々なサービスを提供していますが、読売新聞には、先生と児童・生徒計50人が同時に使える学校向けの「ヨミダスforスクール」、会社・団体や図書館向けの「ヨミダス歴史館」、個人向けの「ヨミダスパーソナル」のほか、英字新聞「ジャパン・ニューズ」のデータベースがあります。また、読売新聞を購読されている方は、ホームページ「読売新聞オンライン」の「さがす」から「紙面記事検索」の機能を使うこともできます。これらデータベースサービスの使い方を説明し、新聞社のメディア局の仕事を紹介するほか、データベースに関する先生方の疑問、質問にお答えします。

 今回のよみうりNIE交流会に参加して、希望される先生方には、「ヨミダスforスクール」のトライアルアカウントを発行いたします。期間限定ですが、お手元のパソコンで、ご自由にお試しになることができます。

 

■SDGs実践発表と「NIEのねたのたね」

 田中孝宏・読売新聞教育ネットワークアドバイザーが講師を務めます。なお、学校の授業などで行っているSDGsやNIEの実践を発表したい先生方を募集中です。教育ネットワーク事務局か田中アドバイザーまでご連絡下さい。

 

<日時>

2021年10月23日(土)14時~15時30分(予定)

 

<会場>

オンライン形式:マイクロソフト「Teams」による開催

 

<対象>

小中高校の先生ら(学校司書、教育委員会関係者、教員志望の学生の方も歓迎します)

 

<募集人員>

40人(先着)

 

<参加費>

無料

 

<申し込み>

参加をご希望の方は>>こちらから

 

<申し込み締め切り>

10月21日(木)※満員になり次第、締め切りになります

 

※申し込んでいただいた後、招待URLをお知らせします。マイクロソフトの「Teams」を利用したことがない方は、無料アプリをダウンロードしてください。通信料などは自己負担でお願いいたします。

 

▼今年度の「よみうりNIE交流会」の開催日は11月27日(土)、2022年1月22日(土)、3月12日(土)を予定しています。ぜひご参加ください。


◆過去のNIE交流会についての詳しい内容は、以下のページでご覧になれます。

第8回 新聞活用学習を議論する

第7回 新聞活用教材とSDGsを考える

第6回 防災教育/SDGsを考える

第5回 在宅・遠隔授業での著作権/SDGsを考える

第4回 広告の舞台裏/SDGsを考える

第3回 スポーツ面取材の舞台裏/NIE実践発表

第2回 ことばの貯金箱/NIE実践発表

第1回 コロナ後の学校

 ↓ 旧・読売NIE土曜サロン

2019年度 講師退任のご挨拶

第100回 第97回 第96回 第95回 第90回 第80回 第70回

第60回 第52回 第50回 第47回 第40回 第30回 第29回 第28回 第4回 第1回

 

(2021年10月 6日 10:50)
TOP