「救急隊 蘇生中止可能に」など ...トレーニングシート(2020年2月号)

月に2題、解答例付き(全5枚)

「トレーニングシート」は読売新聞などのニュースや解説記事を読み、手書きで解答することで読解力や書く力を養う教材です。

 

トレーニングシート1月号

■中村哲さん死亡

 中東の国アフガニスタンで、飢える人々のために長年活動した中村哲さんが銃弾に倒れました。医師にもかかわらず、なぜ用水路を引いたり、井戸を掘ったりし続けたのか。残された言葉から、中村さんの生き方を学びます。

 (2019年12月12日 読売KODOMO新聞より)

 

■救急隊 蘇生中止可能に

 東京消防庁は、延命治療を望まない終末期の患者について、救急隊が心肺蘇生や搬送を中止できることにしました。もし高齢の家族に「延命治療はしないでほしい」と言われたらどうするか、自分の考えをまとめます。

 (2019年12日2日 読売新聞夕刊より)

家庭でできる時事・記述対策...新聞でチャレンジ!
 読売新聞では、新聞記事を活用して読解力や記述力を高める通信添削教材「新聞でチャレンジ! 作文添削教室」を、1か月1,760円(税込み)で提供しています。ぜひご活用ください。

>>詳しくはこちら

ダウンロードする

↓ ↓ ↓

こちら

参加登録ログインが必要です

(2020年2月 1日 06:00)
TOP