「惨禍の記憶 継ぐ」など ...トレーニングシート(2020年5月号)

月に2題、解答例付き(全5枚)

「トレーニングシート」は読売新聞などのニュースや解説記事を読み、手書きで解答することで読解力や書く力を養う教材です。

トレーニングシート5月号

■惨禍の記憶 継ぐ

 約10万人が犠牲となった東京大空襲から10年がたちました。戦争の記憶を語り継ぐために、自分ができることをまとめます。

 (2020年3月9日 読売新聞都民版より)

 

■SNS 飛び交うデマ

 新型コロナウイルスの感染拡大で、SNSでデマや不正確な情報が横行しています。デマが広がりやすくなっている背景を読み解きます。

 (2020年3月8日 読売新聞朝刊より)

家庭でできる時事・記述対策...新聞でチャレンジ!
 読売新聞では、新聞記事を活用して読解力や記述力を高める通信添削教材「新聞でチャレンジ! 作文添削教室」を、1か月1,760円(税込み)で提供しています。ぜひご活用ください。

>>詳しくはこちら

ダウンロードする

↓ ↓ ↓

こちら

参加登録ログインが必要です

(2020年5月14日 16:41)
TOP