「小学生 AND 理科」のタグ検索結果

検索結果17

(2017年3月30日)

名古屋市立大学 専門教授による講義

<対象> 小、中、高校及び特別支援学校   <主な教科、領域> 全般   <授業のねらい> 「健康」「福祉」「環境問題」「国際理解」などをキーワードとした講座を、それぞれの分野の専門教授等がわかりやすくおもしろい授業を展開します。   <主な内容> (小・中・

続きを読む

(2015年8月26日)

日本科学協会「もしも地球が立方体だったら」

<対象> 小学生(高学年)、中、高、大学、大学院生、その他   <主な教科、領域> 理科、総合、地学(気象・海洋・天文)、環境   <授業のねらい> 地球の仕組みを楽しく学べるように、世界初の科学CG映像「Cubic Earth-もしも地球が立方体だったら-」

続きを読む

(2015年8月 5日)

NECネッツエスアイ「南極を知ろう!」 不思議な氷に歓声

 南極について知り、興味を深めてもらおうと、NECネッツエスアイは7月23日、北区中央公園文化センターで出前授業「南極くらぶ 南極を知ろう!見よう!さわろう!」を行った。午前、午後の計2回実施し、小学生74人が参加した。    この日の講師は、第55次日本南極

続きを読む

(2015年3月10日)

東京海上日動火災保険「みどりの授業」

<対象者> 小学校4年生~6年生、特別支援学校高等部 <主な教科、領域> 理科、社会(地域に於けるエコ活動推進の観点で)、総合学習 <プログラムのねらい> 1999年から実施している「マングローブ植林活動」を題材に、地球温暖化防止や生物多様性について楽しみなが

続きを読む

(2015年3月10日)

東京海上日動火災保険「ぼうさい授業」

<対象者> 小学校4年生~6年生 <主な教科、領域> 理科、社会、総合学習 <プログラムのねらい> 東日本大震災を始めとする大地震の教訓を踏まえ、児童の皆さんが次の災害に備え、身を守る力を養うことをねらいとして実施している、小学生向けの防災啓発授業です。地震・

続きを読む

(2015年2月17日)

NECキャピタルソリューション「わくわく子どもの池プロジェクト」

<対象者> 小学1年~6年生 <主な教科、領域> 理科、総合、その他 学校ビオトープを通じた環境・生物多様性教育支援 <プログラムのねらい> ①昆虫やカエルなどの生きものを観察し、環境や生物多様性について体験学習を行う ②ビオトープ゚造成の導入学習を通じて自ら

続きを読む

(2015年2月 9日)

NECネッツエスアイ 南極くらぶ「南極を知ろう!見よう!さわろう!」

<対象者> 小学生・中学生 <主な教科、領域> 理科・社会・総合学習 <プログラムのねらい>  NECネッツエスアイは、通信ネットワークの業務で社員を国立極地研究所(極地研)経由で南極へ派遣しています。社員(南極越冬隊員)が南極で1年間暮らしたことにより得た様

続きを読む

(2015年1月27日)

製品評価技術基盤機構(NITE)「くらしの中の身近な製品事故」

<対象> 小学生、中学生   <主な教科、領域> 家庭科 理科 総合的な学習   <プログラムのねらい>  暮らしの中の身近な製品も使い方を誤ると思わぬ事故につながります。小中学校の早い段階から製品と安全につきあうための知識を身につけておきましょう。  製品評

続きを読む

(2015年1月 8日)

日本プラスチック食品容器工業会「プラスチック食品容器の機能と役割・環境」

<対象> 小・中・高校生、保護者、学校関係者及び消費者 <主な教科、領域> 環境学習、理科 <授業のねらい> 1.プラスチック食品容器がどのように社会生活に役立っているか 2.プラスチック食品容器の環境負荷への対応状況を知ってもらう 3.プラスチックの基礎知識

続きを読む

(2015年1月 8日)

長崎大学 原爆後障害医療研究所「放射線をサイエンスする」

<対象> 小・中・高校生、一般市民、学校教諭   <主な教科、領域> 理科   <授業のねらい> 専門家による放射線の基礎に関わる講義と、大学の機器設備を活用した実習を通じて、対象者のレベルと要求に応じた放射線教育をパッケージとして提供します。   <主な内容

続きを読む

(2015年1月 8日)

長崎大学 熱帯医学研究所「熱帯感染症について学ぼう(施設公開)」

<対象> 小学生から一般 <主な教科、領域> 医学、熱帯医学、感染症、国際協力 <授業のねらい> 熱帯感染症について、世界の熱帯病の現状を理解することを目的とします。 <主な内容> ■見学プラン   1.熱帯医学の若手研究者による専門的講義(約50分)   2

続きを読む

(2015年1月 8日)

積水ハウス「地球温暖化と暮らし キャプテンアースの『いえコロジー』」

<対象> 小学5、6年生   <主な教科、領域> 理科、家庭科、総合学習   <授業のねらい> 実験や予想などの「体験」と「ゲーム性」を取り入れながら、地球温暖化と暮らしのかかわりを学び、「住宅」という暮らしの中にある身近な題材をもとに「エコな暮らし方」の理解

続きを読む

(2015年1月 8日)

東レ「環境教育プログラム」

<対象> 小6、中3 <主な教科、領域> 理科、総合学習 <授業のねらい>  小6については理科単元「生物と環境」の発展授業として位置づけています。わたしたちの生活と環境(水)がどのようにかかわっているか、また、世界の水問題と日本とのかかわりについて知らせ、そ

続きを読む

(2015年1月 8日)

東レ「理科実験プログラム」

<対象> 小5、中1 <主な教科、領域> 理科 <授業のねらい>  小5については理科単元「物の溶け方」の発展授業として位置づけています。ろ紙よりも約500倍目の細かい東レの中空糸膜を使ったろ過実験を通じて、水溶液の中の粒子の存在・大きさを推論し、粒子概念の形

続きを読む

(2015年1月 8日)

東洋大学 出前授業

<対象> 小、中、高校 <主な教科、領域> 各教科、キャリア教育 <授業のねらい> 社会教育、生涯学習に貢献するため、講師を派遣し、教育・研究の様々な成果を伝えます。 <主な内容> ■テーマ(2014年度実績、15年度は若干変更する場合があります) A(井上円

続きを読む

(2015年1月 8日)

三菱重工業 「出前理科授業」

<対象> 小・中学校   <主な教科、領域> 理科   <授業のねらい>  近年、日本では、理科に対する子どもたちの関心・理解力低下、いわゆる「理科離れ」が指摘されており、科学技術を成長力の源泉とする日本にとって国際社会における競争力の低下が懸念されています。

続きを読む

(2015年1月 8日)

キユーピー株式会社「マヨネーズ教室」

<対象> 小学生   <主な教科、領域> 家庭科、理科   <プログラムのねらい> 食の楽しさと大切さを伝えることを目的に2002年より実施。最初にマヨネーズについての話をし、次に子どもたちがグループに分かれてマヨネーズを作ります。けっして混ざることのない酢と

続きを読む

TOP