プレゼント

読売新聞教育ネットワークのウェブサイトをご覧のみなさまに、美術展の招待券や書籍、グッズなどをプレゼントします。なお、ご応募にはネットワークへの参加が必要な場合もございます。
【9/2締切】「文化財よ、永遠に」(東京・泉屋博古館分館)招待券を5組10名に

住友財団修復助成30年記念

世界最高水準の修復技術によって蘇った名作の数々

 

 国内外に伝わる美術工芸品の維持・修復を支援してきた住友財団の助成対象が累計1000件を超えるとともに、助成を開始してからまもなく30年を迎えます。それを記念して「文化財よ、永遠に」と題する展覧会が全国4か所(東京国立博物館/九州国立博物館/京都・泉屋博古館/東京・泉屋博古館分館)で同時期開催されます。

 

 このうち東京の泉屋博古館分館では「美を守る文化財修復の最前線」をテーマに、伝統の技術と最新の科学によって近年修復された国宝や重要文化財を含む絵画・工芸品約50点を展示します。

 

【主催】泉屋博古館分館/住友財団/住友グループ各社/読売新聞社

【後援】文化庁/美術院/国宝修理装潢師連盟

 

>>泉屋博古館分館(東京)ウェブサイト

 

<会期>

9月10日(火)~10月27日(日)※途中展示替えあり

休館日:月曜日(9月16日・23日、10月14日は開館)、9月17日(火)、9月24日(火)、10月15日(火)

 

<場所>

泉屋博古館分館(港区六本木1-5-1)※東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅北改札正面出口よりすぐ

 

<時間>

10:00~17:00(入館は16:30まで)※10月11日(金)のみ10:00~18:00(入館は17:30まで)

 

<料金>

一般600円/高大生400円/中学生以下無料

 

招待券プレゼント 5組10名様に

 泉屋博古館分館「文化財よ、永遠に ~美を守る文化財修復の最前線~」の招待券を、読売新聞教育ネットワークに参加されている方5組10名にプレゼントします。下の「こちら」ボタンからご応募ください。9月2日(月)締切。応募多数は抽選、結果は9月6日(金)までに発送をもって代えさせていただきます。

応募する

↓ ↓ ↓

TOP