日本語検定

日本語を使うすべての人のための検定です。「敬語」「文法」「語彙」など6つの領域から出題され、知識と運用能力を総合的に測定します。大学入試時の優遇条件に取り入れていたり、研修として延べ800社以上で検定が実施されたりと、学習からビジネスの世界まで幅広く活用されています。
第28回 日本語検定 11/13、14(受付終了)(2020年10月17日)
<日本語検定とは>  日本語を使うすべての人のための検定で、問題は「敬語」「文法」「語彙」「言葉の意味」「表記」「漢字」の6つの領域から出題され、それぞれの知識と運用能力を総合的に測定します。受検者ご
TOP