企業・大学による教育プログラム

ネットワークに参加している大学や企業から寄せられた情報を編集し、さまざまな教育貢献の取り組みやイベント報告などを掲載します。

 

大学・企業による学校向け授業の詳しいメニューは>>こちらのページから

 

若者よ、世界に飛び出せ!グローバル・フォーラム2019に450人(2019年8月 6日)

この記事は、教育ネットワーク参加団体「Global Citizens Initiative(GCI)」のイベントを読売新聞教育ネットワークが取材したものです(メディアパートナー:読売新聞社)

 

日本で初開催

 国際化時代に活躍する人材について考える「グローバル・フォーラム2019 未来の日本を担う人材育成」が8月2日、東京都港区の六本木アカデミーヒルズで開かれた。米ハーバード大学の教授陣、ソニーの平井一夫元会長、ゴールドマンサックス証券の松井キャシー副会長らが基調講演やゲストとして参加したこの催しには、世界各国の大学、高校生、教育関係者ら450人以上が出席。社会変革が進むこの時代の企業に求められているものは何か、その中で若い世代は何を念頭におかなければいけないのか、刺激的な討論が行われた。

 

 人材育成に取り組む民間団体「Global Citizens Initiative」(GCI=桑名由美代表、本部・米コネティカット州)が企画したこのフォーラムの日本開催は初めて。

 

「あなたはどういう人間なのか」

 「Engage! Japanese thought leaders」(日本を代表する思想的リーダーとの対談)が行われた第2部では、技術革新が劇的に進むこの時代に必要な人材について、平井さんが「もちろん、戦略的思考や学歴、そして経理や財務に関する知識も重要だが、何より重要なのは、あなたはどういう人間なのか、ということだ」と強調、自分とは違う意見を取り入れる度量の広さを持つように訴え、観衆は深くうなずいていた。

 

 フォーラムでは、ビジネスリーダー/政策立案者のセッション、教育者のセッション、次世代を担う若者のセッションの三つの分科会に分かれ、それぞれのテーマに沿ってパネルディスカッションが行われた。

米ハーバード大学のリンダ・ヒル教授(写真左)がモデレーターを務めた第2部の「Engage! Japanese thought leaders」(日本を代表する思想的リーダーとの対談)(写真左から、リンダ・ヒル教授、平井一夫ソニー元会長、稲垣精二第一生命社長、松井キャシーゴールドマンサックス証券副会長)

 

参加者「刺激を受けた」

 若者のセッションでは、GCI代表の桑名さんが進行役となって、東京都立国際高校3年のレオン・カールソンさんや東京大3年の重政英彦さんらが出席して、それぞれがどのようなことに挑戦してきたかを説明。会場に集まった日本の大学生、高校生からと質疑応答が行われた。原則英語でのやり取りに、戸惑う参加者もいたが、同世代の若者たちの活躍には刺激を受けた様子だった。

 

 この日のフォーラムに出席していた一人、東京大1年の和久井亮さん(18)は、「同年代の学生たちが、自主的に行動し、学ぶ姿に大いに刺激を受けた。もっと積極的に自分も新しい世界の扉を開けようと思った」と話していた。

桑名由美GCI代表(写真左端)が進行役を務め、活発な討論が行われた次世代を担う若者のセッション

 

次世代につなぐ 横浜「うみ博」2019

(2019年8月 2日)

リンダ・ヒル博士インタビュー GCI「グローバル・フォーラム2019」に向けて

(2019年7月29日)

早大×読売プロジェクトスタート 日本の貧困テーマに

(2019年7月18日)

三浦工業×読売新聞「プラネタリウム環境教育」スタート!

(2019年7月 8日)

【報告】アマモよ根付け!江の島で植え付けに再トライ(NPO法人海さくら)

(2019年2月 6日)

金融経済教育プログラム「株の力」優秀作品発表(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)

(2019年1月 9日)

【報告】プロスポーツ選手とファンらが江の島でゴミ拾い(NPO法人海さくら)

(2018年12月27日)

横浜港「うみ博」に約2万3千人

(2018年7月26日)

第14回 海外プロジェクト探検隊

(2017年11月 7日)

「こども参観日」に新聞講座 三菱UFJモルガン・スタンレー証券

(2017年8月10日)

上智大で「就活セミナー」 リクルートキャリアと読売新聞

(2017年8月 7日)

【動画】「釘のない海の家」オープン

(2017年7月 4日)

「働く」をテーマに講演 女子聖学院中×セブン-イレブン・ジャパン

(2016年11月25日)

第13回 海外プロジェクト探検隊

(2016年11月22日)

田園調布学園×逗子開成高校が新たなビジネスモデルを探りコンテスト

(2016年10月 5日)

日本生命「ニッセイ夏休みフェス」

(2016年8月 3日)

「酒活(シュカツ)の準備はしっかりと」  サッポロビール×帝京平成大学

(2016年6月16日)

「自ら考えてものを創りだすチカラ=日本の未来を創りだすチカラ」

(2016年5月19日)

すかいらーく 読売新聞を使って新入社員研修

(2016年4月25日)

高校生の科学研究発表会 専門家が指導

(2016年3月30日)

震災被災者を応援 インドネシア劇団が合唱動画送る

(2016年3月11日)

高校生が見た被災地のいま(10)探検隊メンバーの被災体験2

(2016年2月 3日)

高校生が見た被災地のいま(9)探検隊メンバーの被災体験1

(2016年2月 3日)

高校生が見た被災地のいま(8)復興への心意気に触れ 岩手県陸前高田市

(2016年2月 3日)

高校生が見た被災地のいま(7)インドネシア・パレードに参加 宮城県気仙沼市

(2016年2月 3日)

高校生が見た被災地のいま(6)地元のまつりに感激 宮城県気仙沼市

(2016年2月 3日)

高校生が見た被災地のいま(5)むき出しの赤い鉄骨にぼう然 宮城県南三陸町

(2016年2月 3日)

高校生が見た被災地のいま(4)人間の記憶の限界 宮城県南三陸町

(2016年2月 3日)

高校生が見た被災地のいま(3)消滅した思い出の深沼海岸 仙台市

(2016年2月 3日)

TOP