大学での取り組み

読売教育ネットワークに参加している大学から寄せられた情報を編集し、ユニークな取り組みや先進的な研究を紹介します。イベントのお知らせなども掲載します。
【中止のお知らせ】10/13 医師を目指す高校生注目!早期医療体験 報告交流フォーラム(2019年10月 8日)

【中止のお知らせ】

フォーラム参加予定の皆様へ

 

 10月13日(日)に開催予定の「早期医療体験 報告交流フォーラム」は、台風19号の接近が予測されていることにより、やむなく開催を見合わせることになりました。

 事務局では開催に向け、前泊していただくなどの対策も考えましたが、ラグビーW杯の影響もあり宿泊施設の確保も難しい状況です。遠方から来場される方も多く、病院関係者、何より高校生の皆様の安全を考慮した結果の判断ですので、何卒ご了承ください。

 同フォーラムについては日程を調整し、年内または年度内に開催できるよう検討予定です。その際は改めてお知らせいたします。

 皆様にはご迷惑をおかけいたしますこと、またフォーラム開催直前のご案内となりましたことを、深くお詫び申し上げます。

 

読売新聞教育ネットワーク事務局

 

 読売新聞教育ネットワークは、医師を目指す高校生が大学病院の救命最前線で学ぶ「早期医療体験プログラム」の一環として、10月13日(日)に東京・文京区の日本医師会館で報告交流フォーラムを開催します。このフォーラムに、医学部への進学を考えている高校1年生と2年生を特別招待します。

 

 当日は、横倉義武・日本医師会会長のほか、天野篤・順天堂大学教授、澤芳樹・大阪大学教授、へき地医療の最前線で活躍する白石吉彦・隠岐広域連合立隠岐島前病院院長が講師として登場、次代の担い手に何が求められるのかを考えます。過去のプログラムで学んだ生徒や、現役の医大生も参加します。

 

 医療への思いや疑問などを、プロフェッショナルの医師や先輩にぶつけてみませんか?皆さんの応募をお待ちしています。

 

※9月20日14:30 応募者全員に案内メールを送信しました

※10月4日20:00 ディスカッション用の参考資料に関するメールを送信しました

 

NEW! 白石院長からのメッセージ動画 >>こちらから

 

※フォーラムの様子は読売新聞紙面やウェブサイト等に掲載予定です。取材への協力をお願いします。また、教育ネットワークへの参加登録をお願いします。

 

参加医師(予定)

天野 篤

順天堂大学心臓血管外科教授


日本大学医学部卒。⼼臓を動かしたまま⾏う冠動脈バイパス⼿術の第⼀⼈者で、上皇さまの心臓手術も執刀した。これまで手がけた⼼臓⼿術は8000例を超える。

澤 芳樹

大阪大学心臓血管外科教授


大阪大学医学部卒。体への負担が少ない低侵襲手術、重症心不全の治療を掲げる。⼼臓移植・補助⼈⼯⼼臓植え込み術など最先端治療を主導、iPS細胞を使った⼼臓病治療にも取り組む。

白石 吉彦

隠岐広域連合⽴隠岐島前病院院⻑、離島総合診療医


自治医科大学卒。1998年に島根県の隠岐諸島にある島前診療所(現隠岐島前病院)に赴任。2001年には院長になり、人口6,000人の隠岐島前地区の医療を支えている。

メッセージ動画は>>こちらから

横倉 義武

日本医師会会長


久留米大学医学部卒。日本医師会トップとして、かかりつけ医を中心とした医療提供体制の構築に尽力している。2017~18年には世界医師会長も務めた。専門は外科・循環器科。

 

<日時>

10月13日(日)

■フォーラム(13:30~17:15)13:00開場

■隣接レストランで懇親会(17:30~19:30)

 

<会場>

日本医師会館(東京都文京区本駒込2-28-16)

※山手線・南北線「駒込駅」より徒歩約10分/三田線「千石駅」より徒歩約8分

 

<内容(予定)>

■今夏、早期医療体験プログラムに参加した高校生の発表

■白石院長の地域医療最前線報告

■講師医師らとグループディスカッション

 

<対象>

若干名/高校1、2年生で、外科と地域医療に関心のある生徒を募集します。応募多数の場合は抽選。

 

<参加費>

フォーラム、懇親会とも参加無料 ※会場までの交通費はご負担ください。

 

<申し込み>

参加申し込みは>>こちらのフォームから

 

■読売中高生新聞 読者枠あります

読売中高生新聞を購読されている方は、8月23日(金)掲載の「現役医師と交流してみよう」からお申し込みください。

 

<問い合わせ>

読売新聞東京本社 教育ネットワーク事務局

電話:03・6739・6985(平日10:00~17:00)

メール:ednet@yomiuri.com

 

>>早期医療体験プログラム これまでの取り組み(動画・過去記事)はこちら

昨年の報告交流フォーラムで、高校生や医大生の質問に答える澤教授
昨年の報告交流フォーラム(懇親会)で、学生たちと語り合う天野教授

早大生が貧困問題で政策提言

(2019年9月27日)

校舎「あすなろ」2階のiFloorを全面リニューアル―麗澤大学

(2019年9月12日)

中学生がアナログ写真の撮影・現像を体験 ― 杏林大学のイベント

(2019年8月27日)

早大×読売プロジェクトスタート 日本の貧困テーマに

(2019年7月18日)

新聞を情報源に 東経大生が活用法学ぶ

(2019年6月21日)

「国際学部」2020年4月に新設―麗澤大学

(2019年4月22日)

徳永澄憲・新学長が就任―麗澤大学

(2019年4月19日)

【報告】麗澤大学 花田太平助教著書出版 政治神学の観点から『闘士サムソン』を読み直す

(2019年2月28日)

【報告】麗澤大学リーダーセミナーPartⅠ開催

(2019年2月28日)

【報告】麗澤大学経営専攻1年生がビジネスプレゼンテーション

(2019年2月27日)

【報告】麗澤大学同窓会組織主催「卒論お疲れ会」を開催

(2019年2月27日)

【報告】ミドルテネシー州立大学 Philip Seagraves 准教授の特別授業―麗澤大学

(2019年1月18日)

【報告】第8期麗澤模擬国連団体が「全米模擬国連大会」で3つの賞を受賞

(2019年1月10日)

【報告】麗澤大学・内尾太一助教が『復興と尊厳 震災後を生きる南三陸町の軌跡』出版

(2019年1月10日)

【報告】麗澤大学経済学部3年生が「日銀グランプリ」で優秀賞

(2019年1月 9日)

【報告】ダライ・ラマ14世に名誉博士号 ― 麗澤大学

(2018年11月21日)

【報告】麗澤大学経済学部の2ゼミ、学術発表会「インナー大会」に出場

(2018年11月 5日)

【報告】第95回箱根駅伝の関東学生連合チームに麗澤大学・国川恭朗選手出場決定

(2018年11月 5日)

【報告】明治神宮でホスピタリTeeプロジェクトー麗澤大学

(2018年11月 5日)

早期医療体験プログラム これまでの取り組み(動画・過去記事)

(2018年8月31日)

【報告】麗澤大学経済学部・工藤優海さんが学長に優勝報告―「ANAプリンセスカップ」

(2018年8月 2日)

【報告】麗澤大学卒業生の荒谷さん、日本代表選手に――日本武術太極拳連盟主催のアジア競技大会

(2018年8月 2日)

明治学院大×東京商工会議所中央支部 老舗企業の魅力を動画で紹介 !

(2018年6月 1日)

麗澤大学&ミドル・テネシー州立大学 国際交流企画

(2018年5月21日)

麗澤大学・中島真志教授著「アフター・ビットコイン」 韓国版出版へ

(2018年5月 1日)

明治学院大で初の柳井正財団寄付講座始まる

(2018年4月26日)

麗澤大で「赤毛のアン」で日加交流

(2018年4月25日)

麗澤大学 高校生のための「国際理解特別講座」

(2018年4月23日)

東京家政学院大 今年の入学生から210人が栄養士免許取得可能

(2018年4月 9日)

TOP