連載/コラム

教育関連の連載やインタビューなどのページです。有識者からの提言や読売新聞記者のコラムも掲載します。

 

タナカ校長の徒然日誌 >>タイトル一覧

 筆者は小学校長の田中孝宏さん。子どもたちや保護者、住民などとのふれあいについての独自の視点が光るエッセーです。

 

進路室は海 >>タイトル一覧

 筆者は歌人で高校教諭の千葉聡さん。進路指導担当としての生徒や先生たちとの日々をつづってもらいます。自作を含めた短歌が文章に彩りを添えます。大海原のような進路指導室でのちばさとの泳ぎぶりをご覧ください。

 

海外で学ぶ・リレーエッセー >>タイトル一覧

 海外留学を目指す高校生に進学支援を行っているNPO法人「留学フェローシップ」のメンバーが、海外のキャンパス・ライフを紹介しています。

 

【連載アーカイブ】


■異見交論

 >>タイトル一覧

 大学のいまを語り、未来を考えます(2015.1~2019.2)

■安西祐一郎の「2045年の学力」

 >>タイトル一覧

 安西氏が「高大接続」改革に込めた思いを語ります(2016.10~2017.12)

■「非正規教員」を考える

 >>タイトル一覧

 読売新聞紙上で取り上げてきた記事をまとめました(2017.6~2017.11)

■ぬまっちの 世界一のクラスですから!!

 >>タイトル一覧

 「ぬまっち」こと沼田晶弘先生のユニークな実践の数々(2017.6~2017.11)


 

タナカ校長の徒然日誌[8]「こくひん」が来た日(2019年6月13日)

[8]「こくひん」が来た日

 

 トランプ米大統領が、国賓として来日した日。下町界隈の話から、小学生が書いた作文を創作しました。


 

 今日、ぼくのおじいちゃんが救急車で運ばれました。おじいちゃんは腰が悪くて歩くことがつらいです。でもその日は、鍵を買いに行くので、ちょっと家から遠い上野までバスで行ったそうです。いつもなら、買い物を済ませて、またバスで帰って来れば済んだのですが、店を出ると、多くの人が歩いていたそうです。どうやら道路が混んでいてバスが動かなくなっていたようです。

 おじいちゃんも浅草の家まで歩くことになりました。腰が悪いおじいちゃんにとっては大変な運動です。

 それでも、なんとか家まで帰ることができたおじいちゃんでしたが、夕飯をたべている時に、突然倒れてしまいました。

 90歳を超えているおじいちゃんですから、家族は大慌て。大事には至らず、お父さんも「とりあえず安心した」と言っていました。どうやら今日「こくひん」が相撲を見に来たので、渋滞したみたいです。「こくひん」が来る時は気をつけようと思いました。

 


 

[7]<< 一覧

 

田中孝宏 小学校長

1960年千葉県船橋市生まれ。83年4月、小学校教諭に。2011年から現職。「ブラタモリ」にならって「ぶらタナカ」を続けている。職場の仲間や友人を誘って東京近郊の歴史ある地域を歩く。「人々はなぜ、この場所に住むようになったのだろう」と考えると、興味は尽きない。

 

進路室は海[12]アコーディオンをかかえて歌おう

(2019年5月31日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[53]米ボストンカレッジ 人のために

(2019年5月27日)

タナカ校長の徒然日誌[7]スマホを捨てよ...

(2019年5月17日)

進路室は海[11]三ツ沢グラウンドにて

(2019年5月 8日)

進路室は海[10]お守りのペン

(2019年4月26日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[52]米グリネル・カレッジ 多様性と社会正義と共に生活して

(2019年4月26日)

海外で学ぶ・リレーエッセー タイトル一覧

(2019年4月25日)

タナカ校長の徒然日誌[6]真面目にカリマジ

(2019年4月15日)

進路室は海[9]卒業ライブ

(2019年3月28日)

タナカ校長の徒然日誌[5]何のためのマスク?

(2019年3月14日)

進路室は海[8]その後の日々に

(2019年3月12日)

進路室は海[7]世界一の担任

(2019年3月 2日)

異見交論 タイトル一覧

(2019年2月20日)

タナカ校長の徒然日誌[4]どこまで増える ○○教育

(2019年2月19日)

異見交論64【最終回】 「思考停止の改革」から脱却せよ 浜口道成氏(科学技術振興機構理事長)

(2019年2月19日)

進路室は海[6]「学校に来てはいけない」ウィーク

(2019年2月 8日)

進路室は海[5]テストの前で小さくならない!

(2019年2月 1日)

異見交論63 国は、国立大学に矛盾を押し付けるな 島田真路氏(山梨大学長)

(2019年1月31日)

進路室は海[4]「徳川家康はカッコ悪い!?」

(2019年1月25日)

タナカ校長の徒然日誌[3]その習慣、必要ですか?

(2019年1月23日)

進路室は海[3]先輩のありがたさ

(2019年1月 9日)

異見交論62 国民益にかなう国立大学 塩崎恭久氏(自民党行政改革推進本部長)

(2019年1月 1日)

異見交論61 「大学の成績表、信じていいですか」國分裕之氏(ANA人財大学長)

(2018年12月21日)

タナカ校長の徒然日誌[2]落ち葉の思い出

(2018年12月21日)

進路室は海[2]赤本が新しくなる季節に

(2018年12月19日)

異見交論60 「飛び入学」は飛べたのか 千葉大学・渡辺誠理事、高橋徹教授

(2018年12月14日)

タナカ校長の徒然日誌[1]呼び方変えたら優しくなった

(2018年12月13日)

タナカ校長の徒然日誌 タイトル一覧

(2018年12月12日)

異見交論59 今の教育では学生を育てられない 溝上慎一氏(桐蔭学園理事長代理)

(2018年12月11日)

TOP