連載/コラム

教育関連の連載やインタビューなどのページです。有識者からの提言や読売新聞記者のコラムも掲載します。

 

タナカ校長の徒然日誌 >>タイトル一覧

 筆者は小学校長の田中孝宏さん。子どもたちや保護者、住民などとのふれあいについての独自の視点が光るエッセーです。

 

進路室は海 >>タイトル一覧

 筆者は歌人で高校教諭の千葉聡さん。進路指導担当としての生徒や先生たちとの日々をつづってもらいます。自作を含めた短歌が文章に彩りを添えます。大海原のような進路指導室でのちばさとの泳ぎぶりをご覧ください。

 

海外で学ぶ・リレーエッセー >>タイトル一覧

 海外留学を目指す高校生に進学支援を行っているNPO法人「留学フェローシップ」のメンバーが、海外のキャンパス・ライフを紹介しています。

 

【連載アーカイブ】


■異見交論

 >>タイトル一覧

 大学のいまを語り、未来を考えます(2015.1~2019.2)

■安西祐一郎の「2045年の学力」

 >>タイトル一覧

 安西氏が「高大接続」改革に込めた思いを語ります(2016.10~2017.12)

■「非正規教員」を考える

 >>タイトル一覧

 読売新聞紙上で取り上げてきた記事をまとめました(2017.6~2017.11)

■ぬまっちの 世界一のクラスですから!!

 >>タイトル一覧

 「ぬまっち」こと沼田晶弘先生のユニークな実践の数々(2017.6~2017.11)


 

タナカ校長の徒然日誌[15]優れた能力、奪うものは...(2019年12月10日)

[15]優れた能力、奪うものは...

 

 子供たちの様子を見ていると、時々あらぬ方向を見ていることがある。何かあるのかと思い、その先を見てみる。特に何かあるわけでもない。子供たちに聞いてみても「別に」という答えだ。

 昔、こんなこともあった。廊下に洋服の落とし物があった時、先生たちでいろいろ探しても落とし主がわからない。途方にくれていた時、子供たちが何事かと回りに集まって来た。そしておもむろに、落とし物のにおいをかぐと、〇〇さんのだと言い出した。こうして落とし物は落とし主に届いた。

 そういえば、子供たちは大人の聴くことができない周波の音を聴くことができるということを本で読んだことがある。

 私たち大人は、子供の頃のこうした感覚を、歳をとるほどに失っていっているのだろう。日頃、子供たちと接していると、子供たちを羨ましく思う。

 その五感の一つである子供たちの視力が落ちているという記事があった。原因のひとつには、ゲーム機などのディスプレイを見る時間の長さがあるともいわれる。

 年老いて失われるものは、いたしかたないものである。しかし、現代の技術の発展が、人間の本来持っていた優れた能力を奪う方向にあるとしたら残念である。

 

[14]<< 一覧

 

田中孝宏 小学校長

1960年千葉県船橋市生まれ。83年4月、小学校教諭に。2011年から現職。「ブラタモリ」にならって「ぶらタナカ」を続けている。職場の仲間や友人を誘って東京近郊の歴史ある地域を歩く。「人々はなぜ、この場所に住むようになったのだろう」と考えると、興味は尽きない。

 

海外で学ぶ・リレーエッセー[58]ペパーダイン大学 青い空の下で得た自信

(2019年11月25日)

タナカ校長の徒然日誌[14]すべての基本は――

(2019年11月12日)

進路室は海[17]胃袋は希望!

(2019年10月29日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[57]ブダペシュト・コルヴィヌス大学 なぜハンガリーへ?

(2019年10月24日)

タナカ校長の徒然日誌[13]着ているのは私服、制服?

(2019年10月21日)

タナカ校長の徒然日誌[12]機械と人間、主体は......

(2019年9月30日)

進路室は海[16]少し大きなうちわを持って

(2019年9月25日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[56]オランダ・デルフト工科大学 未知の世界に立ち向かって

(2019年9月24日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[55]米ウースター大学 手厚いサポートと支援のあるホーム

(2019年8月28日)

進路室は海[15]人間関係ファンタジスタ

(2019年8月27日)

タナカ校長の徒然日誌[11]本当に応援したいなら......

(2019年8月23日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[54]米ウェズリアン大学 化学から歴史へ:どうして『こんなこと』になったのか

(2019年8月 5日)

タナカ校長の徒然日誌[10]目的、見失っていませんか?

(2019年7月29日)

進路室は海[14]梅雨の味のジェラート

(2019年7月17日)

進路室は海[13]毎晩、母に読み聞かせを

(2019年7月 5日)

タナカ校長の徒然日誌[9]なぜ一声かけないの?

(2019年7月 4日)

タナカ校長の徒然日誌[8]「こくひん」が来た日

(2019年6月13日)

進路室は海[12]アコーディオンをかかえて歌おう

(2019年5月31日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[53]米ボストンカレッジ 人のために

(2019年5月27日)

タナカ校長の徒然日誌[7]スマホを捨てよ...

(2019年5月17日)

進路室は海[11]三ツ沢グラウンドにて

(2019年5月 8日)

進路室は海[10]お守りのペン

(2019年4月26日)

海外で学ぶ・リレーエッセー[52]米グリネル・カレッジ 多様性と社会正義と共に生活して

(2019年4月26日)

海外で学ぶ・リレーエッセー タイトル一覧

(2019年4月25日)

タナカ校長の徒然日誌[6]真面目にカリマジ

(2019年4月15日)

進路室は海[9]卒業ライブ

(2019年3月28日)

タナカ校長の徒然日誌[5]何のためのマスク?

(2019年3月14日)

進路室は海[8]その後の日々に

(2019年3月12日)

進路室は海[7]世界一の担任

(2019年3月 2日)

TOP