「中学生 AND 総合」のタグ検索結果

検索結果23

(2017年3月30日)

名古屋市立大学 専門教授による講義

<対象> 小、中、高校及び特別支援学校   <主な教科、領域> 全般   <授業のねらい> 「健康」「福祉」「環境問題」「国際理解」などをキーワードとした講座を、それぞれの分野の専門教授等がわかりやすくおもしろい授業を展開します。   <主な内容> (小・中・

続きを読む

(2017年3月14日)

先生向け冊子「やってみよう! 新聞タイム」「道徳に新聞活用」発行

【1】「やってみよう!新聞タイム」 NEW!  朝学習などの時間を使って新聞に親しむ「新聞タイム」のやり方を紹介したリーフレットを作りました。無料(郵送料は別途必要)で希望校に配布しています。  監修は日本新聞協会の関口修司・NIEコーディネーター。新聞タイム

続きを読む

(2015年8月26日)

日本科学協会「もしも地球が立方体だったら」

<対象> 小学生(高学年)、中、高、大学、大学院生、その他   <主な教科、領域> 理科、総合、地学(気象・海洋・天文)、環境   <授業のねらい> 地球の仕組みを楽しく学べるように、世界初の科学CG映像「Cubic Earth-もしも地球が立方体だったら-」

続きを読む

(2015年8月 3日)

選挙の仕組みやルール 記者が解説します(中高生向け)

Q.選挙権の年齢が18歳以上に引き下げられたのは、どうしてでしょうか?   A.海外では約9割の国や地域で、日本の衆院にあたる下院の選挙権を16~18歳以上にしています。こうした"世界水準"に日本も合わせようというのが大きな理由です。若者たちに早くから政治への

続きを読む

(2015年6月15日)

本当に伝えたい!!"いのち"の授業 ~臓器移植~

<対象者> 小学生(高学年)、中学生、高校生   <主な教科> 保健体育、道徳   <プログラムのテーマ・ねらい> いのちの尊さ・重さ・大切さについて考える ~臓器移植~   <プログラムの内容> 臓器移植というストーリーには、生・死について考える要素が詰まっ

続きを読む

(2015年6月 3日)

「新聞記者になろう」~読売新聞×杉並区立高井戸第三小

 読売新聞記者と大学生がペアで行う出前授業「ことばの授業」が5月21日、東京都杉並区立高井戸第三小学校の3年生2クラスで行われ、児童約60人が保護者らの仕事を尋ねるインタビューに挑戦した。    「ことばの授業」は、読売新聞と、千葉大教育学部の藤川大祐教授が理

続きを読む

(2015年5月25日)

東罐興業「容器の役割について学ぼう」

<対象者> 小学生~高校生   <主な教科、領域> 社会 総合   <プログラムの狙い> 身近な容器「紙コップ」を題材として、容器の役割、環境配慮、ものづくりについて学びます。   <プログラムの内容> ・容器の役割とは ・紙コップの歴史 ・紙コップの作り方 

続きを読む

(2015年5月13日)

旭化成「命を守るために、できること ~心肺蘇生法とAEDについて学ぼう~」

<対象者> 小学生(高学年)、中学生   <主な教科> 保健体育、総合   <プログラムのテーマ・ねらい> 旭化成グループで、救命救急分野の医療機器を扱う旭化成ゾールメディカル(株)が行う出前授業です。救命救急の意義と心肺蘇生法の流れを理解し、実際にAEDの操

続きを読む

(2015年5月 8日)

CPAエクセレントパートナーズ「財務・会計・お金のスペシャリスト 公認会計士について知ろう!」

<対象者> 中学生、高校生、大学生   <主な教科、領域> 社会、キャリア教育、経済教育、簿記、会計、経営等   <プログラムのねらい> 公認会計士の業務内容を通じて経済や経営、会計の知識で、次世代を担う学生たちの将来設計に寄与します。   <プログラムの内容

続きを読む

(2015年3月 5日)

写真を通じて国際紛争分析 鴎友学園女子中高(上)

 写真を通して国際紛争について調べてみよう――。東京都世田谷区の鴎友学園女子中学高等学校(吉野明校長、生徒数1495人)で2月、読売教育ネットワークの出前授業が行われた。生徒たちは1か月かけて旧ユーゴ紛争を題材に、戦争と報道について学んだ。 (3月5日付け読売

続きを読む

(2015年2月 9日)

NECネッツエスアイ 南極くらぶ「南極を知ろう!見よう!さわろう!」

<対象者> 小学生・中学生 <主な教科、領域> 理科・社会・総合学習 <プログラムのねらい>  NECネッツエスアイは、通信ネットワークの業務で社員を国立極地研究所(極地研)経由で南極へ派遣しています。社員(南極越冬隊員)が南極で1年間暮らしたことにより得た様

続きを読む

(2015年2月 4日)

情報処理推進機構(IPA)「情報モラルと情報セキュリティ教室」

<対象> 小、中、高、高専、教員、保護者 <主な教科、領域> 情報、総合、道徳 <プログラムのねらい>  IPAが主催する「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」の普及活動の一環として、「情報モラルと情報セキュリティ教室」を全国で行っています。  使い

続きを読む

(2015年1月27日)

製品評価技術基盤機構(NITE)「くらしの中の身近な製品事故」

<対象> 小学生、中学生   <主な教科、領域> 家庭科 理科 総合的な学習   <プログラムのねらい>  暮らしの中の身近な製品も使い方を誤ると思わぬ事故につながります。小中学校の早い段階から製品と安全につきあうための知識を身につけておきましょう。  製品評

続きを読む

(2015年1月26日)

日本生命「将来について考えよう」

<対象> 中学生、高校生   <主な教科、領域> 総合的な学習の時間(キャリア教育)・道徳・社会   <プログラムのねらい>  日本生命では、子どもたちが自分自身の将来について考え、きり拓いていくことを応援したいとの想いから、社会貢献活動の一環として、中学生・

続きを読む

(2015年1月 8日)

三菱東京UFJ銀行「金融経済、銀行のしくみを学ぶ」

<対象> 小・中・高校 <主な教科、領域> キャリア教育、金融経済教育、総合学習 <授業のねらい> 金融経済や銀行の仕組みなど金融に関する基礎的知識をやさしく解説します。 <主な内容> 社員が学校に出向き授業を行います。 ■所要時間:45分~  ※時間やコマ数

続きを読む

(2015年1月 8日)

三菱東京UFJ銀行「銀行での職場体験学習」

<対象> 小・中・高校 <主な教科、領域> キャリア教育、金融経済教育、総合学習 <授業のねらい> 支店など銀行施設内での職場体験学習を通じ、社会で働くことの意義や、企業や職業人として大切にしていること、職場コミュニケーションの必要性等について学んでもらいます

続きを読む

(2015年1月 8日)

東京証券取引所(日本取引所グループ)「シェア先生の経済教室」

<対象> 小学5・6年生、中・高校生   <主な教科、領域> 社会科、家庭科、キャリア教育   <授業のねらい> 私たちのくらしに密接に関わる経済や金融のしくみを理解し、自ら選択する力を養い、「生きる力」を身に着けてもらうことが大切になっています。 ロールプレ

続きを読む

(2015年1月 8日)

東レ「環境教育プログラム」

<対象> 小6、中3 <主な教科、領域> 理科、総合学習 <授業のねらい>  小6については理科単元「生物と環境」の発展授業として位置づけています。わたしたちの生活と環境(水)がどのようにかかわっているか、また、世界の水問題と日本とのかかわりについて知らせ、そ

続きを読む

(2015年1月 8日)

KDDI 「ケータイ教室」

<対象> 小・中・高校生、特別支援学校、保護者、教職員   <主な教科、領域> 生活、道徳、総合的な学習   <授業のねらい> 子どもたちがケータイやスマートフォンを利用する際に守ってほしいルールやマナー、犯罪に巻き込まれないようケータイやスマートフォン、イン

続きを読む

(2015年1月 8日)

みずほフィナンシャルグループ 「金融教育」

<対象> 小学生(高学年)、中学生、高校生 <主な教科、領域> 社会科、家庭科、総合 <授業のねらい> 金融について基礎的な知識や関心を持ってもらうことを目的 <主な内容> ■プログラムの概要 出張授業では、地域や校種を問わず、依頼に応じて可能な限り対応してお

続きを読む

TOP