「高校生 AND 公民」のタグ検索結果

検索結果8

(2015年8月 3日)

選挙の仕組みやルール 記者が解説します(中高生向け)

Q.選挙権の年齢が18歳以上に引き下げられたのは、どうしてでしょうか?   A.海外では約9割の国や地域で、日本の衆院にあたる下院の選挙権を16~18歳以上にしています。こうした"世界水準"に日本も合わせようというのが大きな理由です。若者たちに早くから政治への

続きを読む

(2015年6月 8日)

第一生命保険「生涯設計のススメ」 ×都立雪谷高

 「読売教育ネットワーク」に参加する第一生命保険による出前授業が6月5日、東京都大田区の都立雪谷高校で開かれた。同社DSR品質推進部の田中謙二次長が講師となり、3年生約40人が公民科(政治・経済)の授業の一環として参加した。    生徒たちは3~4人が1グルー

続きを読む

(2015年5月 8日)

CPAエクセレントパートナーズ「財務・会計・お金のスペシャリスト 公認会計士について知ろう!」

<対象者> 中学生、高校生、大学生   <主な教科、領域> 社会、キャリア教育、経済教育、簿記、会計、経営等   <プログラムのねらい> 公認会計士の業務内容を通じて経済や経営、会計の知識で、次世代を担う学生たちの将来設計に寄与します。   <プログラムの内容

続きを読む

(2015年1月26日)

日本生命「将来について考えよう」

<対象> 中学生、高校生   <主な教科、領域> 総合的な学習の時間(キャリア教育)・道徳・社会   <プログラムのねらい>  日本生命では、子どもたちが自分自身の将来について考え、きり拓いていくことを応援したいとの想いから、社会貢献活動の一環として、中学生・

続きを読む

(2015年1月 8日)

三菱東京UFJ銀行「金融経済、銀行のしくみを学ぶ」

<対象> 小・中・高校 <主な教科、領域> キャリア教育、金融経済教育、総合学習 <授業のねらい> 金融経済や銀行の仕組みなど金融に関する基礎的知識をやさしく解説します。 <主な内容> 社員が学校に出向き授業を行います。 ■所要時間:45分~  ※時間やコマ数

続きを読む

(2015年1月 8日)

東京証券取引所(日本取引所グループ)「シェア先生の経済教室」

<対象> 小学5・6年生、中・高校生   <主な教科、領域> 社会科、家庭科、キャリア教育   <授業のねらい> 私たちのくらしに密接に関わる経済や金融のしくみを理解し、自ら選択する力を養い、「生きる力」を身に着けてもらうことが大切になっています。 ロールプレ

続きを読む

(2015年1月 8日)

野村ホールディングス「体験型出張授業」

<対象> 高校(大学生向けにも対応しておりますので、詳しくはお問い合わせください) <主な教科、領域> 社会科・道徳・総合学習 <授業のねらい> 体験型授業を通して私たちの生活と「お金」、「経済」との関わりを学ぶ。 プログラムを通じて子どもたちが理解しておくべ

続きを読む

(2015年1月 8日)

東洋大学 出前授業

<対象> 小、中、高校 <主な教科、領域> 各教科、キャリア教育 <授業のねらい> 社会教育、生涯学習に貢献するため、講師を派遣し、教育・研究の様々な成果を伝えます。 <主な内容> ■テーマ(2014年度実績、15年度は若干変更する場合があります) A(井上円

続きを読む

TOP