本当に伝えたい!!"いのち"の授業 ~臓器移植~

<対象者>

小学生(高学年)、中学生、高校生

 

<主な教科>

保健体育、道徳

 

<プログラムのテーマ・ねらい>

いのちの尊さ・重さ・大切さについて考える ~臓器移植~

 

<プログラムの内容>

臓器移植というストーリーには、生・死について考える要素が詰まっています。臓器移植の歴史や各国との違い、日本の現状を知ることによって、今後の人生が豊かになり、死生観が芽生えるきっかけとなるようなプログラムです。

 

<講師紹介>

佐藤 毅 (さとう・たけし)

(トキワ松学園中学高等学校 保健体育科 教諭)

 

 【実績】

 ・第62回読売教育賞優秀賞(保健体育)

 ・第30回東書教育賞入選(道徳)

 ・千葉県立千葉中学校・桜華女学院・目黒第8中学校・千葉県立東葛飾高等学校・麗澤中学校・大阪市立東淀中学校・千葉県立東葛飾中学校にて出張道徳授業

 ・横浜市立都田西小学校にてキャリア教育授業

 ・埼玉県日高市教育委員会「人権学習講演会」講演

 ・日本教育新聞社「教育セミナー2013in長崎」講演

 ・ハートtoハート第10回公開市民講座 講演

 ・ライフブリッジジャパン チャリティーフォーラム講演

 ・高等学校 改訂版「保健体育」 第一学習社校閲・編集協力  

<対応可能な時期、回数>

随時

 

<対応可能な地域>

全国

(2015年6月15日 10:00)

応募する

※応募するには参加登録・ログインが必要です

TOP