ゆびすい労務センター名古屋支店「社会人になってからのお金の話」

<対象者>

高校生、大学生

 

<主な教科、領域>

社会、総合、キャリア

 

<プログラムのねらい>

 社会保険労務士法人 ゆびすい労務センターは、顧客からの労務相談や給与計算業務を担当、従業員研修などを行っています。

 このプログラムでは、給与明細から引かれている項目の説明など、毎月なんとなく控除されているお金の意味を解説することで、最終学校を卒業してから教えてもらう機会が少ない社会保険や労働保険の仕組みを理解してもらいます。

 

<プログラムの内容>

(1)給与明細の見方

(2)社会保険、労働保険の解説

(3)公的年金の仕組み

(4)雇用契約書の見方

(5)その他

※授業は90分が基本です。

※演台とマイクをご用意ください。プロジェクターは不要です。

 

<対応可能な時期・回数>

随時

 

<対応可能な人数>

応相談

 

<対応可能な地域>

近畿・中部地方全域

応募する

※応募するには参加登録・ログインが必要です

(2020年1月16日 16:25)
TOP