野村ホールディングス「体験型出張授業」

<対象>

高校(大学生向けにも対応しておりますので、詳しくはお問い合わせください)

 

<主な教科、領域>

社会科・道徳・総合学習

 

<授業のねらい>

体験型授業を通して私たちの生活と「お金」、「経済」との関わりを学ぶ。プログラムを通じて子どもたちが理解しておくべき金融リテラシーを育む。

 

<主な内容>

「自分の将来とお金の話」(高校生向き)

■内容...充実した人生をおくるためには、将来のライフプランを考え、その実現に向けて準備することが大切です。生活設計と資産形成に必要な基礎知識を、ワークショップを通じて学習します。

■授業時間...60分

■授業構成

 導入)自分の生活とお金について考える

 展開1)将来どんな生活を送りたいか、就職した後のライフコースに必要なお金を計算する

 展開2)400万円の余裕資金を計画的に投資する

 まとめ)自分に最適な判断をするためには社会の動きに関心を持ち、世の中の情報を分析する力を養うことが大切

 

<対応可能な時期>

相談に応じます

 

<対応可能な地域>

全国

 


これまでの授業

■2015年6月13日/相模女子大学高(東京)1年生30人

 >>「自分の将来とお金の話」相模女子大学高

■2015年4月10日/玉川学園高(東京)3年生240人

 >>「自分の将来とお金の話」玉川学園高

■2015年2月24日/読売新聞東京本社(東京)

 >>富士通、野村HDが出前授業 ~読売中学受験サポートセミナー

(2017年6月 6日 08:29)

応募する

※応募するには参加登録・ログインが必要です

TOP