NIE教育に新聞を

教育現場での新聞活用(NIE=Newspaper In Education)の普及に向け、読売新聞では、学校の先生方を対象にした勉強会を開催しています。また、先生方の授業を支援するガイドブックや教材もご用意しています。
第86回 NIE土曜サロン 1月27日(土)14時から開催
 読売新聞東京本社は新聞を活用した学習について学ぶ、先生向けの勉強会を開いています。主宰者は、秋山純子・本社NIE企画デザイナー(元都内公立中学校長、専門は国語)。次回は2018年1月27日(土)14
動画で分かる「やってみよう!新聞タイム」
 新聞から気になった記事を見つけて切り貼りし、コメントをつける「新聞タイム」の様子を紹介した動画ができました。「新聞タイム」は、朝学習などの時間を使って、子どもたちが主体的に取り組む学習活動で、小中高
先生向け冊子「やってみよう! 新聞タイム」「道徳に新聞活用」発行
【1】「やってみよう!新聞タイム」 NEW!  朝学習などの時間を使って新聞に親しむ「新聞タイム」のやり方を紹介したリーフレットを作りました。無料(郵送料は別途必要)で希望校に配布しています。  監修
NIE特集(別刷り)を差し上げます
 分かりやすくまとめたNIE特集を先生と児童生徒の人数分、希望校に無料で差し上げます。  カラー版4ページです(通常の紙面と同じ大きさ)。朝刊に月1回掲載している「わくわく新聞活用」を数回分まとめ再録
学校教育教材用として特別定価で新聞を利用できます
 東京都国立市の私立桐朋中・高等学校で1月25日、読売新聞を使った出前授業が行われた。授業を受けたのは、同校の中学2年生約260人。講師は読売新聞東京本社教育ネットワーク事務局の佐藤伸専任部長が務めた
子どもたちイキイキ 夏休み親子新聞教室~動画で見るNIE
第11回 「夏休み親子新聞教室」(2015年8月1日)  小中学生親子68組約170人が参加した恒例イベントの様子がわかります。親子が協力して、気に入った新聞記事や写真を切り抜き、台紙に貼り付け、カラ
新聞教室に親子約160人
 自由研究に役立つ夏休み親子新聞教室が7月27日、読売新聞東京本社(東京・大手町)で開かれ、小中学生親子65組約160人が参加して、オリジナルの新聞スクラップ作りに挑戦した。 秋山純子・本社NIE企画
【出前授業・記者派遣・教員研修】
「新聞の読み方」「新聞の作り方」「インタビュー取材のコツ」「新聞を活用した授業のしかた」などについて、記者またはNIE実践経験豊富な元中学校教員が、教室に出向いて、先生方を応援します。
【フェイスブック 読売NIE】
新聞を活用した教育、学習に関する情報をフェイスブックで発信しています。
【日本新聞協会 NIEのページ】
NIEについては、日本新聞協会のホームページにも詳しく載っています。
TOP