NIE教育に新聞を

教育現場での新聞活用(NIE=Newspaper In Education)の普及に向け、読売新聞では、学校の先生方を対象にした勉強会を開催しています。また、先生方の授業を支援するガイドブックや教材もご用意しています。
第94回 NIE土曜サロン 2019年1月26日(土)14時から開催
 読売新聞東京本社は新聞を活用した学習について学ぶ、先生向けの勉強会を開いています。主宰者は、秋山純子・本社NIE企画デザイナー(元都内公立中学校長、専門は国語)。次回は来年1月26日(土)14:00
楽しくNIE[8]「はがき新聞で広がる学校理解」吹上中・川里中(埼玉県鴻巣市)
やあ、こんにちは。新聞活用学習・NIEのナビゲーター、ヤク先生だよ。今日は、はがきサイズの新聞作りで読書の魅力を伝えている先生の取り組みを紹介するね。この取り組みで、子供たちの本への関心が高まり、さ
動画で分かる「やってみよう!新聞タイム」
 新聞から気になった記事を見つけて切り貼りし、コメントをつける「新聞タイム」の様子を紹介した動画ができました。「新聞タイム」は、朝学習などの時間を使って、子どもたちが主体的に取り組む学習活動で、小中高
先生向け冊子「やってみよう! 新聞タイム」「道徳に新聞活用」発行
【1】「やってみよう!新聞タイム」 NEW!  朝学習などの時間を使って新聞に親しむ「新聞タイム」のやり方を紹介したリーフレットを作りました。無料(郵送料は別途必要)で希望校に配布しています。  監修
NIE特集(別刷り)を差し上げます
 分かりやすくまとめたNIE特集を先生と児童生徒の人数分、希望校に無料で差し上げます。  カラー版4ページです(通常の紙面と同じ大きさ)。朝刊に月1回掲載している「わくわく新聞活用」を数回分まとめ再録
【金額要確認】学校教育教材用として特別定価で新聞を利用できます
 東京都国立市の私立桐朋中・高等学校で1月25日、読売新聞を使った出前授業が行われた。授業を受けたのは、同校の中学2年生約260人。講師は読売新聞東京本社教育ネットワーク事務局の佐藤伸専任部長が務めた
第90回 NIE土曜サロン 夏休みに新聞活用
 学校や家庭で新聞を教材として使うNIE(新聞活用教育)の勉強会「NIE土曜サロン」が6月23日、読売新聞東京本社で開かれました。2008年1月にスタートして以来、90回目。沖縄からの参加者を含め小中
【出前授業・記者派遣・教員研修】
「新聞の読み方」「新聞の作り方」「インタビュー取材のコツ」「新聞を活用した授業のしかた」などについて、記者またはNIE実践経験豊富な元中学校教員が、教室に出向いて、先生方を応援します。
【フェイスブック 読売NIE】
新聞を活用した教育、学習に関する情報をフェイスブックで発信しています。
【日本新聞協会 NIEのページ】
NIEについては、日本新聞協会のホームページにも詳しく載っています。
TOP