読売中高生新聞は毎週金曜日に発行

 2014年に創刊140周年を迎えた読売新聞は、中学生、高校生向けの「読売中高生新聞」を創刊しました。全面カラーのタブロイド判24ページで、毎週金曜日に発行します。

 

 中高生新聞は、心も体も育ち盛りの10代、ティーン世代が対象です。彼らの「知りたい!」というまっすぐな思いに真剣にこたえていきます。

 社会のことを広く深く知ることができるよう、国内外のニュースをわかりやすく解説する記事を数多く掲載します。スポーツ、ファッションの最新事情はもちろん、英語などの学習面や将来の就職につながる知識まで、中高生に役立つ情報を満載してお届けします。

 

>>記事はこちらから

 

勉強、部活、恋、友情......。10代ならではのテーマについて同年代と意見を交わそう!

 Yteenは、2014年11月創刊の読売中高生新聞の投稿面と連動した無料投稿アプリ。ユニークな投稿は読売中高生新聞でも紹介します。

 

 SNSを巡るトラブルが後を絶たない中、10代が自由に本音を語り、同年代と議論が楽しめる環境を作るため、投稿された意見は掲載前にすべて読売中高生新聞の編集室がチェック。「ネットに書き込むのは怖い」と思っていた人でも安心して議論に参加できます。

(2017年5月18日 10:30)
TOP