「中学生」のタグ検索結果

検索結果37

(2018年3月 8日)

NIE特集(別刷り)を差し上げます

 分かりやすくまとめたNIE特集を先生と児童生徒の人数分、希望校に無料で差し上げます。  カラー版4ページです(通常の紙面と同じ大きさ)。朝刊に月1回掲載している「わくわく新聞活用」を数回分まとめ再録しています。ルビ付きです。学校での授業などにご活用下さい。

続きを読む

(2018年2月27日)

あなたも腕試し チャレンジ日本語検定

 読売新聞は「日本語検定」に特別協賛しています。検定受検者を応援するこのサイトは、過去問題などに挑戦できる「チャレンジ日本語検定」や、検定の攻略法を教える「ワンポイントアドバイス」など、日本語力をアップさせる内容が満載です。  平成30年度第2回(通算第24回

続きを読む

(2017年3月14日)

先生向け冊子「やってみよう! 新聞タイム」「道徳に新聞活用」発行

【1】「やってみよう!新聞タイム」 NEW!  朝学習などの時間を使って新聞に親しむ「新聞タイム」のやり方を紹介したリーフレットを作りました。無料(郵送料は別途必要)で希望校に配布しています。  監修は日本新聞協会の関口修司・NIEコーディネーター。新聞タイム

続きを読む

(2016年12月 5日)

《第66回》文部科学大臣賞作品紹介(1)

第66回全国小・中学校作文コンクールの中央最終審査会が行われ、各賞が決定しました。応募は国内外から3万1841点(小学校低学年4860点、高学年7566点、中学校1万9415点)。文部科学大臣賞3点を要約して紹介します。(敬称略) =2016年11月29日の読

続きを読む

(2016年12月 5日)

《第66回》文部科学大臣賞作品紹介(2)

第66回全国小・中学校作文コンクールの中央最終審査会が行われ、各賞が決定しました。応募は国内外から3万1841点(小学校低学年4860点、高学年7566点、中学校1万9415点)。文部科学大臣賞3点を要約して紹介します。(敬称略) =2016年11月29日の読

続きを読む

(2016年12月 5日)

《第66回》文部科学大臣賞作品紹介(3)

第66回全国小・中学校作文コンクールの中央最終審査会が行われ、各賞が決定しました。応募は国内外から3万1841点(小学校低学年4860点、高学年7566点、中学校1万9415点)。文部科学大臣賞3点を要約して紹介します。(敬称略) =2016年11月29日の読

続きを読む

(2016年8月24日)

新聞教室に親子約70人

 気に入った新聞記事や写真を切り貼りして、オリジナル新聞を作る「第13回自由研究に役立つ夏休み親子新聞教室」が8月20日、読売新聞東京本社(東京・大手町)で開かれた。7月28日に続いて、この夏2度目の開催。抽選で選ばれた小中学生親子約70人は、リオ五輪で活躍し

続きを読む

(2016年7月29日)

新聞教室に親子約170人

 新聞記事を切り貼りして、オリジナル新聞を作る「第12回自由研究に役立つ夏休み親子新聞教室」が7月28日、読売新聞東京本社(東京・大手町)で開かれた。抽選で選ばれた小中学生親子68組約170人は、話題のポケモンゲームや有名スポーツ選手、都知事選など、思い思いの

続きを読む

(2016年3月18日)

「夢の跡」など第65回作文コンクール優秀作品集 発売

 第65回全国小・中学校作文コンクール(読売新聞社主催)の文部科学大臣賞など入賞、入選作品を集めた「作文優秀作品集」(紙書籍)が完成し、18日、販売を開始しました。価格は1500円(税込み)で、読売新聞の通販サイト「マルよ堂」>>から購入できます。  また、4

続きを読む

(2015年12月28日)

第59回日本学生科学賞の入賞者決まる

 第59回日本学生科学賞(読売新聞社主催、科学技術振興機構共催、旭化成協賛)中央最終審査が2015年12月22、23の両日、東京都江東区の日本科学未来館で行われ、中学、高校それぞれで内閣総理大臣賞など各賞が決まった。24日には同所で秋篠宮ご夫妻をお迎えして中央

続きを読む

(2015年12月 1日)

《第65回》文部科学大臣賞作品紹介(1)

第65回全国小・中学校作文コンクールの中央最終審査会が行われ、各賞が決定しました。応募は3万5095点(小学校低学年4883点、高学年8081点、中学校2万2131点)。文部科学大臣賞3点を要約して紹介します。(敬称略) <2015年11月30日の読売新

続きを読む

(2015年12月 1日)

《第65回》文部科学大臣賞作品紹介(2)

第65回全国小・中学校作文コンクールの中央最終審査会が行われ、各賞が決定しました。応募は3万5095点(小学校低学年4883点、高学年8081点、中学校2万2131点)。文部科学大臣賞3点を要約して紹介します。(敬称略)   <小学校高学年> 「農業体験で感し

続きを読む

(2015年12月 1日)

《第65回》文部科学大臣賞作品紹介(3)

第65回全国小・中学校作文コンクールの中央最終審査会が行われ、各賞が決定しました。応募は3万5095点(小学校低学年4883点、高学年8081点、中学校2万2131点)。文部科学大臣賞3点を要約して紹介します。(敬称略)   <小学校低学年> 「わたしがえ顔に

続きを読む

(2015年9月17日)

70年近い歴史 高円宮杯を支え ──日本学生協会基金

 高円宮杯全日本中学校英語弁論大会出場経験者など東京および東京近郊の大学生約60人によって構成されている任意団体。英語弁論大会をはじめとする諸行事の企画・運営を主な活動としており、本部と事務局は読売新聞東京本社内にある。  基金の前身の日本学生協会は終戦直後の

続きを読む

(2015年9月17日)

第66回高円宮杯英語弁論大会 上位3人が英国研修

 2014年12月の第66回高円宮杯全日本中学校英語弁論大会で1~3位に入賞した3人が、7月28日から8月11日の日程で、英・イーストサセックス州にあるバックスモア・プランプトン・カレッジで英語の特訓プログラムを終えた。3人はプログラム終了後、読売新聞欧州総局

続きを読む

(2015年9月14日)

新聞検定 1都3県で8000人が受験

 読売新聞の記事を読みながら、情報を読み解く「メディア・リテラシー」向上を目的とした「2015年度新聞検定」(読売新聞東京本社主催、学研グループ、市進教育グループ共催)が9月12日、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県内の市進学院の教室など約180会場で行われ、小中

続きを読む

(2015年9月 2日)

手作りの新聞できた! 都内2か所で子ども向けワークショップ

 世界でただ一枚の「自分だけの新聞」を作ろうという子ども向けワークショップが8月の3日間、都内の2つのイベント会場で行われた。完成紙面は「読売新聞」のロゴが入った本格的なもの。参加した子ども記者も、サポートしたプロ記者も、汗まみれになって「校了」を目指した。

続きを読む

(2015年8月28日)

NECネッツエスアイ「南極で働くということ」横浜市立南高附属中

 NECネッツエスアイは8月24日、横浜市立南高校附属中学校の1年生23人を対象に出前授業「南極くらぶ」を行った。企業と学校との交流を図る読売教育ネットワークの活動の一環。  同校では、1年生全員がキャリア教育としてさまざまな企業などから仕事に関する講義を受け

続きを読む

(2015年8月 7日)

自分だけの新聞作りに挑戦~夏休み親子新聞教室

 新聞を切り抜いて作品を作る「夏休み親子新聞教室」が8月1日、東京・大手町の読売新聞東京本社で開かれた。抽選で選ばれた68組約170人の親子らが戦後70年やギリシャ問題など、思い思いのテーマで作品作りに取り組んだ。    参加した4歳から中2までの子どもらは、

続きを読む

(2015年7月21日)

「読売中高生新聞」が世界新聞協会賞を受賞

 読売新聞が2014年11月に創刊した「読売中高生新聞」が世界新聞・ニュース発行者協会(WAN-IFRA)の世界青少年読者賞(編集部門)の最高賞を受賞しました。    世界青少年読者賞は、25歳以下の若い新聞読者を掘り起こす取り組みを同協会が表彰するもので、全

続きを読む

TOP