キャンパス・スコープ

読売新聞社は大学生と共同で、タブロイド判の学生新聞「キャンパス・スコープ」を、4月と10月に発行しています。部数は学生新聞としては最大級の10万部で、全国の大学や高校に届けています。就職活動に役立つ情報を満載した「キャンパス・スコープ就活増刊号」も秋に発行しています。
【スタッフ募集】キャンパス・スコープ41号 説明会は11/2、9(2017年9月27日)
チラシ
チラシ(PDF)のダウンロードは画像をクリック

 「キャンパス・スコープ」は、大学生と読売新聞が共同で制作し、毎年4月と10月に発行している学生新聞です。将来、マスコミで働きたいという大学1、2年生にとっては半年間の新聞社でのインターシップになります。「キャンパス・スコープ」では、2018年4月に発行する41号の制作に参加する大学生を募集しています。参加者は希望別に取材・撮影して原稿を書く「編集部」と、広告の営業活動を行ったり自ら広告を制作したりする「広告部」に分かれて活動することになります。
 活動の中では、取材の仕方、記事の書き方、構成などを読売新聞の記者が丁寧に指導します。広告についても営業ノウハウを読売新聞社員から学べます。

 参加を希望する大学生向けの説明会を、11月2日(木)と9日(木)の午後6時から、読売新聞東京本社(東京都千代田区大手町1-7-1)で行います。
参加条件は、毎週木曜日午後6時半に読売新聞東京本社に通える大学生です。主に1、2年生を募集します。
参加が決まった方には、16日(木)から毎週木曜日の夜に開かれる会議に出席していただきます。

 説明会への参加希望は電子メールで受け付けます。件名を「2日の説明会参加希望」または「9日の説明会参加希望」としたうえで、氏名、性別、大学名、学年、携帯電話番号、希望する部(編集部または広告部)を書いて、10月31日(火)正午までに事務局の読売新聞東京本社教育ネットワーク事務局(camsco@yomiuri.com)に送信してください。
 説明会後、皆さんの希望を把握するため、下記テーマで作文を書いていただく予定です。

 

編集部テーマ:「キャンパス・スコープで取材したいこと」
なぜ取材したいか、どのような記事にしたいか具体的に書いてください。

広告部テーマ:「最近、気になった広告について」

マスコミに興味がある大学生をお待ちしております。

TOP